【フェア】【イエ・ラブ・ゾク】イエ・ラブ・ゾク モノプロジェクト

  • 建築・デザイン

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

8月19日(金)から9月19日(月)まで「イエ・ラブ・ゾク モノプロジェクト」フェアを開催いたします。

今回のフェアでは、『イエ・ラブ・ゾク』が「家族」をテーマに生み出してきた、日本のモノ作りを支えるメーカー各社と作り上げたオリジナルプロダクトの数々に加え、てぬぐいの国内トップメーカの株式会社かまわぬと第一線で活躍するクリエイター、浅葉克己、福井利佐、名和晃平 | SANDWICH、 渡邉良重、鈴木マサルの5名によりデザインされた日本の伝統染色技法である注染を使ったてぬぐいを販売いたします。ぜひ、ご家族みなさまでお越しください。

イエ・ラブ・ゾク
心にそっと寄り添う家族の風景。
イエ・ラブ・ゾクは、ケータイが繋ぐ「家族のあたたかな絆」をテーマにしたドコモの広告シリーズです。
日本全国の実在の家族が登場し、日々の暮らしのなかで見過ごしてしまいそうな大切な一瞬の情景が、
叙情豊かなモノクロームの写真とストーリーで綴られています。
そこに映し出されるのは、決して色あせることのない、この国の豊かな風景と家族の温かな笑顔。
2001年から始まったこのプロジェクトには、これまで200組以上の家族が登場しています。
いつまでも忘れたくない大切な家族の絆がここにはあります。
http://www.ielovezoku.jp

イエ・ラブ・ゾク モノプロジェクト
あなたと、家族と、暮らしのあいだに。
受け継がれ、誰かと繋がり、大切な人に贈りたくなるものとの出会い。
家族との絆をさらに深め豊かにするモノとの関わりを提案するために、
イエ・ラブ・ゾクはモノプロジェクトをはじめました。
国内のメーカーとデザイナーのコラボレーションにより作り上げたオリジナルプロダクトは、
どれも個性豊かな表情で暮らしの風景を彩ってくれるものばかりです。
家族とともに過ごすかけがえのない時間を大切に、
たとえ離れていても「ずっと一緒」、を実現してくれる、
モノとの関わりをぜひ感じてください。
会期

定員

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

定員

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら