【DDD】ニットの家 by from fabricyarn

  • Anjin

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

ご縁というつながりは多彩でまた孤独も多彩だと思っています。
ひとが無意識に求めていく姿や、関係性の表現をビジュアルに落し込むようにしました。

糸を編むことによって人は裸の存在でもあり纏い装う存在でもあり、
本来の姿の投影をどこまで捉えきれるか、
捉えようとするかの問いかけも兼ねています。

また様々な装いは衣服だけではなく生身の表情や所作で、
敏感に感じ取ってコミニケーションしている事で
文化的な装いを通して動物に近い本能の部分にも迫れる作品作りを目指しています。

人がもつさまざまな表情をニットの無限の色と考え、お互いが影響し混ざり合うコミュニケーションをが生まれる空間に飾る作品を、
「代官山の家」というDDD(代官山デザインデパートメント)開催テーマに合わせ、「ニットの家」と題して作品を展示します。


from fabricyarn(にしようこ) プロフィール

2008年服飾専門学校を卒業した後、
1点もののニット小物制作を中心に衣装制作や個展、ワークショップなどを行い
2011年よりブランド名「from fabricyarn 」(フロム ファブリックヤーン)として
「ひとにまつわることがらはつながりあっている」をコンセプトに
布や毛糸を中心素材にジャンルを問わず活動中。

http://fromfabricyarn.com/

【Daikanyama Design Department 2016(DDD)】
世界最新のデザインが「見て・触って・買える」イベント、Daikanyama Design Departmentを今年も開催します。
今年のテーマは「代官山の家」です。
「お客様の書斎のような書店でありたい。」そんな思いで2011年に開店した代官山 蔦屋書店。
皆様に支えられて、今年で5周年を迎えます。
東京がデザインで盛り上がる10月、代官山 蔦屋書店では、全館で『家』をテーマにしたフェアを行います。
お客様にとって、ゆったり寛いで頂ける場所でありたいという気持ちは、5年経った今でも変わりません。
各フロアのコンシェルジュが考える居心地のいい『家』に、どうぞ遊びにいらしてください。

http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/08/daikanyama-design-department-2016.html

会期

定員

時間

9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

主催

Anjin

共催・協力

from fabricyarn

問い合わせ先

03-3770-1900

会期

時間

9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

定員

主催

Anjin

共催・協力

from fabricyarn

問い合わせ先

03-3770-1900

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら