【フェア】Anjinセレクトギフトフェア

  • Anjin

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

年末から年始に掛かるギフトシーズンに向けて、Anjinがセレクトした"大人が嗜むもの、大人が愉しむもの"をギフトとしてご提案いたします。
誰かに向けて感謝の気持ちを込めて贈るものはもちろん、自分へのご褒美として特別なものをセレクトするといったシーンへもご提案できるギフトをご用意いたします。
"for him"として男性が使うもの、遊ぶものをセレクト、"for her"として女性が自分自身と、身の回りを飾るものをイメージして選んだ商品を展示・販売いたします。

【参加ブランド】

― Teyney ―
金属の切削加工を中心に日本の産業を支えるものづくりを創業以来続けてきた私たちは、この技術と情熱を、日々の暮らしを豊かにする製品作りにも活かしたい、という思いを抱くようになりました。
そして、世の中が便利になり過ぎた今日、希薄になりがちな人と人の直接的なつながりや何かをゆったりと楽しむ時間など、解けてしまったいろいろなものごとをほんの少し結び直せるようなモノのブランド、Teyneyが生まれました。

― eNproduct ―
あらたな価値を作る場」をコンセプトに掲げるAsano Geijutsu inc.オリジナルプロダクトブランド。
生活にまつわるコトを中心に、素材を独自の視点でとらえ、機能から生まれるモノを追求。
経年変化によって生まれる風合いが"場" と馴染んでいくメイドインジャパンのプロダクトです。

― マルナオ ―
寺社を装飾する彫刻を生業として1939年に創業。
細部までの緻密な描写を求める彫刻の伝統技は、高い精度と職人の手技と最先端技術が融合した箸は、食する道具として控えめながら、個性的な風格を醸し出す。
道具であることを忘れずに、人生のパートナーとしてマルナオの箸があります。

― 木本硝子株式会社 ―
問屋という立場で80年以上もの間、常にマーケット動向を見据えてきた視座を生かし、いまを生きる人々に親しまれる硝子製品には何が必要なのかを、東京下町の手作り硝子工場や江戸切子の職人、デザイナーやクリエイターたちと組んで、硝子製品の新しい世界観創造に努めている。

― Floyd ―
Bringing emotion,surprise,and smiles to the world.
"感動や驚き、そして微笑みを届ける"ことを使命とする静岡県・三島発のプロダクトレーベル。
既成概念にとらわれない実験的なモノづくり、モノが持つ本質的な魅力やストーリーを引き出します。

― ma.macaron ―
明星ゆかり
1998年より横振り刺繡を独学で習得し、2006年よりma.macaron活動をスタートする。

"お菓子のマカロンのようにたくさんの色に囲まれて生活したい"
2006年 そんな思いから始まったma.macaron

横振りミシンで表現するma.macaronの世界は刺繍のオブジェ
一振り一振り埋めていく生地は平面から立体へ
さて次は何をモチーフに刺繡していこう
そこはもう」マカロン色の世界 マカロン色の生活
会期

定員

時間

朝9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

主催

Anjin

共催・協力

浅野藝術株式会社、木本硝子株式会社、協和精工株式会社、株式会社パブリックデザイン、株式会社マルナオ、ma.macaron

問い合わせ先

03-3770-1900

会期

時間

朝9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

定員

主催

Anjin

共催・協力

浅野藝術株式会社、木本硝子株式会社、協和精工株式会社、株式会社パブリックデザイン、株式会社マルナオ、ma.macaron

問い合わせ先

03-3770-1900

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら