【フェア】『Black&White〜沖野修也ジャズ・ポートレート展』&JAZZY BOOKS in 代官山 蔦屋書店

  • 音楽

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

選曲家にして執筆家の沖野修也氏が、レジェンドから注目の若手まで新旧のジャズ・ミュージシャンの肖像画を毛筆で描いた展覧会を2月8日より代官山 蔦屋書店2階で開催します。
バーニーズ ニューヨーク新宿店での『ANOTHER FACE~沖野修也イラストレーション展』、神田のギャラリー・カフェ、TETOKAで行われた『呼吸する視覚~沖野修也コレクション&クリエーション展』に続く3度目の個展は、カリグラフィー的な手法でジャズ・ミュージシャン達の表情を捉えた異色の作品発表となります。静と動、和と洋、そして、黒と白という相反する要素が生み出すコントラストとハーモニーは沖野ワールドの真骨頂。
期間中はJAZZに特化した書店"JAZZY BOOKS"も併設されます。一体、沖野修也は誰を選んだのか?更に音楽家が音楽家をどう捉えるのか?など、様々な興味の尽きないこのスペシャルな展覧会を是非ともお楽しみ下さい。

2月11日(レセプション)と3月5日(クロージンング・パーティー)の両日は、沖野修也氏がDJプレイで音楽フロア内のBGMを担当します(共に14時~20時)。
またとない機会ですので、ぜひお越しくださいませ。
※フロア内でのプレイとなります。入場料等はございません。

JAZZY BOOKSとは
選曲家にして作曲家の沖野修也(Kyoto Jazz Massive)が2016年1月から始動させた"ジャズに特化し、しかも装丁のデザインにこだわる"神出鬼没の移動式書店。基本的な取り扱い商品はジャズに関する評論、評伝、小説、詩集、写真集、カバー・アート集等のヴィンテージ・ブック。そして、写真集に収録されている作品を使ったレコード・ジャケット(勿論中身付き)や著名なデザイナーや画家を起用した名盤をアート・ピースとして販売もしている。トート・バッグ、Tシャツ、マグ・カップ等のライフ・スタイル・グッズも充実。今後は出版レーベルとしての展開も画策中。

【プロフィール】
DJ/作曲家/執筆家/世界唯一の選曲評論家/The Roomプロデューサー/Tokyo Crossover-Jazz Festival発起人/サウンド・ブランディングの第一人者。

Photo by Tomoki Sukezane

会期

定員

-

時間

9:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

9:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら