【トークイベント】農産物直売所の上手なつかい方 〜素材とうまくおつきあいする料理教えます〜

  • 料理

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

新鮮で美味しい野菜がたくさん並ぶ、農産物直売所が最近人気です。
「こんなに入ってこの値段って安くない?」と売り場で思っても「どうやって調理すればいいかわからない」「家の冷蔵庫に入らない」といったお悩みはありませんか?豊富な料理経験を持つプロの料理人が、直売所の食材との「うまいつきあい方」を教えます。当日は自宅ですぐ使えるレシピや、福岡県糸島市の食材を使った試食もご用意します。子供のメニューに悩むお母さんやお父さんも必見です。

【参加条件】
・代官山 蔦屋書店にて、イベント参加費(300円税込)をご予約・ご購入頂いたお客様に参加券をお渡しいたします。

【お申込み方法】
以下の当店カウンター・オンラインサイトより申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭(3号館1階 料理フロア)
・オンラインストア

お電話でのご予約も承ります。当日イベント開始までに、代官山 蔦屋書店3号館1階料理フロアにて参加費をお支払いください。

【対象商品】
・代官山 蔦屋書店にて、『糸島おくりもの帖』(税込1,080円)をご購入いただくか、イベント参加費(税込300円)をお支払いいただいたお客様に参加券をお渡しいたします。

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
<CONVEY>の紹介
食で世界をHappyに!!
たくさんの人たちに「食」を通した楽しみを伝えることをテーマに活動する、料理家eminaとシェフ横田渉のユニットです。豊富な経験を活かし、話題の糸島では外国人旅行者のためのフーディーズツアーのオーガナイズや、島根県6次産業化アドバイザーとして「農山漁村女性ネットワーク」の農産物を使った料理会のプロデュース、茨城・久松農園での畑でのレストラン開催など、地域の支援に関わっています。

emina
料理家  emina
辻調グループ校(辻調理師専門学校・辻調理技術研究所)卒業後、同校に入職。
退社後、インターナショナルフードコーディネーター田中愛子女史に師事。
料理教室・関連イベントの運営・料理本作成・メニューコンサルティングなどを経験。2003年「Les Creation de NARISAWA」オープニングスタッフとして2年間勤務。セレブリティーレストランでの華やかな世界での経験に衝撃を受ける。
フードケータリング(非日常のお届け)という想いを込めてケイタラーとして活動を始め、2010年、~food&design ~ CONVEY(株式会社コンベイ)を創業。代表取締役社長兼料理家。東日本大震災の「食ボランティア」・国内外の企業向け・地域向け「食コンサルティング」料理教室・ワークショップ・パーティーやアート系イベント等「食」に関するコンテンツの企画運営を行う。

横田 渉
料理好きだった祖母の影響もあり、幼少期より台所に立つ。
調理師専門学校卒業後、研修のために渡仏し、文化と料理を学ぶ。
帰国後、フレンチレストラン「Les Creation de NARISAWA」に5年間勤務。
自由な料理の可能性を求めて渡米。ナパバレー、サンフランシスコのレストランを拠点に、ニューヨークなどで研修を積む。帰国後、東日本大震災被災地でのボランティア活動を経て、農業実験レストラン「六本木農園」シェフに就任し、全国各地の生産者を訪問。退職後はレストランを持たないシェフとして、プライベートシェフ(出張料理)や国内外のレストランのフードコンサルティング業、メディアや各種イベント料理制作を手がける。著書に『やっぱり肉料理 カリフォルニア・キュイジーヌのとっておきレシピ』(大和書房)、『男子厨房 居酒屋料理』(成美堂出版)がある。
会期

定員

60名様

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

糸島市

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

60名様

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

糸島市

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら