【フェア】ON/APRIL Yuko Saeki

  • 雑誌

蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース

広告や書籍、雑誌での挿画、ウィンドウペインティングなどをメインに国内外で活躍する、イラストレーターの佐伯ゆう子さん。
異業種で働きながら活動をはじめ、2013年よりフリーランスのイラストレーターとして活躍されています。

この度、代官山 蔦屋書店では初めてとなる、佐伯ゆう子さんの個展を開催します。
「ON/APRIL」と題し、4月の春をイメージした絵を描き下ろして頂きます。

「線と色、異なる色と色が重なりあう気持ちよさを感じてもらえたら」と佐伯さん。
佐伯さんのドローイングは、柔らかく明るい色使いが特徴。見ると前向きな気持ちになれるような、そんな作品を多く描かれています。

会期中は今回の個展のために制作して頂いた原画を即売します。
作品はご希望により、そのままお持ち帰り頂くことも可能です。売れ次第、作品は随時入れ替えいたします。
また、Tシャツなどのオリジナルグッズも販売。
グッズは当店のオンラインストアからもご購入頂けます(※準備中)。

下記の日程で佐伯さんご本人も在廊予定です。佐伯さんと会話を楽しみながら、ご覧ください。
在廊予定日 : 4/1、2、5、6、8、9、12、15、16、22、23、25の13:00-17:00頃
※上記はあくまでも予定であり、変更する可能性がございます。
詳細はInstagram"@saekiyuko"にて随時更新します。また、店舗までお気軽にお問い合わせください。

新しい季節に、ドローイングをお部屋に。この機会にぜひお立ち寄りください。

【プロフィール】
佐伯 ゆう子 (Yuko Saeki)
神奈川県出身。広告、書籍、雑誌、ファッション、ウィンドウペインティングなど国内外で活動。ドローイングを軸に様々な企画に携わる。
第8回TIS公募展入選。「PETER'S Galleryコンペ2011」鈴木成一賞次点入選。
主な連載での挿画は、雑誌「& Premium」、「GINZA」(共にマガジンハウス)、「ケトル」(太田出版)、フリーマガジン「SALUS」(東京急行電鉄)など。書籍の挿画も多数手がけている。
http://yukosaeki.com/
会期

定員

-

時間

7:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら