【フェア】日比野拓史・松元久子展

  • Anjin

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

日本画、陶と素材は違っても、二人ともワニをテーマに作品を作ってきました。
ワニのどこにそんなに魅力を感じたのだろうか。
小さな眼を水面からだしゆっくりと泳いでいるときは、穏やかそうにも見えるが、
暴れだしたら人間などひとたまりもない。(分厚い鱗はとても歯がたたなそうだ・・・。)
でもあの皮で作られたバックは、世の女性たちを魅了してやまない。
そんな二人の作家のワニ感を是非ご堪能ください。


日比野拓史より
「人の心を海のような世界に浮かぶ水で満たされた"器"として捉えています。
 "器"や中の水が揺らいだ時が、人の心が動いた時なのだと思います。
 何かが飛び込み、"器"や中の水が揺らぎ、
 底に沈んでいた澱の様な経験や記憶の粒が水面(意識)まで舞い上がる。
 入ってきたもの、澱同士がぶつかり合うことで感動、発想が生まれたりする。
 その現象を生み出す何かを表現したいと思っています。その象徴が私にとって"ワニ"なのです。」

松元久子より
「私の作品のテーマは、「強く美しく、変身する」です。
 ファッションは、強い自分に変身するためのツールともいえるでしょう。
 中でも特にブランド品や高級品は、社会に出て行く女性の気持ちを鼓舞してくれる、
 自信を持たせ、勇気づけてくれる一面があると考えます。
 クロコダイルは、太古からその姿を変えず、
 地球上でもずっと絶滅する事なく生きてきた強い生き物です。
 またファッションにおいて、その皮は最高級の贅沢品です。
 その強さ、美しさを作品に取り入れたいと、
 2008年からクロコダイルをモチーフに作品を制作しています。」


日比野拓史 プロフィール

1981年 岐阜県出身
2008年 多摩美術大学大学院博士前期課程日本画専攻修了
2008~12年 多摩美術大学日本画研究室 助手

[個展]
2014年 「desire strongly or persistently」 galleria grafica bis 東京
2013年 「The moon dances in the sky of the dawn」 galleria grafica bis 東京
2012年 かわべ美術 東京
2011年 galleria grafica bis 東京
2009年 オリーブアイギャラリー 東京
    なびす画廊 東京
2008年 「The moon is rising in the east」 KEYギャラリー 東京
    ANOTHER FUNCTION 東京

[グル-プ展]
2016年 『本江邦夫 プロジェクト展の軌跡』展 2007-2015 ANOTHER FUNCTION 東京
    ヤングアーチスト展 ガレリア・グラフィカ 東京
2015年 Art Taipei 2015 台湾
2014年 Asia Contemporary Art Show Hong Kong
2013年 Small Works 2013 ガレリア・グラフィカ 東京
2011年 「望の会」展 かわべ美術 東京 (以降'12)
    第7回「act」展 3331 Arts Chiyoda アキバタマビ21 東京
2010年 「第一回こめつぶつぶより」 山猫軒 埼玉 (以降'11)
2009年 「※come2」展 藤屋画廊 東京
2009年 FUTBA FRESH ARTISTS展 フタバ画廊 東京
2008年 橄欖の会-生き物たち- Olive eyeギャラリー 東京
    『CAAF2008/24+6』 クレアーレ青山アートフォーラム 東京
    「±point」 ガレリア セルテ 神奈川
2006~08年 「e-mit」 スルガ台画廊 東京
2006~07年 「アクアリウム」 アートフロンティア 東京
2006年 「無色透明」展 銀座幸伸ギャラリー 東京

[受賞、入選]
2013年 Dアートビエンナーレ展 ダイテックサカエビル展示場 愛知
2010年 アートアワード•ネクスト#1 準大賞 東京美術倶楽部
2009年 第27回上野の森美術館大賞展入選
2008年 豊橋トリエンナーレ入選 愛知


松元久子 プロフィール

2010年 多摩美術大学美術学部彫刻学科 卒業
2012年 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻 修了

[個展]
2010年 「empty」 ArchitectS Office Gallery 東京
2011年 「-陶 Crocodile Body-」 INAX ガレリアセラミカ 東京
2012年 「鏡の影」 ArchitectS Office Gallery 東京
    「ジンク-神供-」 FUMA CONTEMPORARY TOKYO 東京
2014年 「いきているふく-妄執」 FUMA CONTEMPORARY TOKYO 東京
    「Supper of Temptation」 ArchitectS Office Gallery 東京
2016年 「TURN OVER展」 ArchitectS Office Gallery 東京

[グループ展]
2010年 「A.A.T.M」 行幸ギャラリー 東京
    「DANDANS at No Man's Land」 在日フランス大使館 東京
2011年 「シブカル祭」 パルコミュージアム 東京
    「The Lounge」 銀座ブルガリタワー 8階 プライベート・ラウンジ 東京
2013年 「えねるぎぃ ふぉ あす -アーティストの視点から-」 ヒルサイド・フォーラム 東京
2014年 「MITSUKOSHI×東京藝術大学 次代を担う若手作家作品展」 日本橋三越本店 東京
2016年 「New Year Selection 2016」 GALLERY ART POINT 東京
    「T−ism展」日本橋三越本店 本館6階 アートスクエア 東京
    「Small Works 2016」 代官山蔦屋書店・ラウンジ Anjin 東京
会期

定員

時間

朝9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

主催

Anjin

共催・協力

ガレリアグラフィカ

問い合わせ先

03-3770-1900

会期

時間

朝9:00~深夜2:00

場所

蔦屋書店2号館 2階 Anjinフロア

定員

主催

Anjin

共催・協力

ガレリアグラフィカ

問い合わせ先

03-3770-1900

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら