【フェア】<BOOK BOX> 佐々木俊フェア 「詩/デザイン」

  • 建築・デザイン

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

毎月、今注目のクリエイターをご紹介している箱の様な本棚<BOOK BOX> 。

今月は詩人・最果タヒの詩集や小説のグラフィックデザインを手掛ける
AYONDの佐々木俊氏。

フェアのテーマは「詩/デザイン」。
「最果さんの詩集の装丁を考えることは、
自分自身のデザインを見つめる/見つけることでもあった。」と語る佐々木氏。

ご紹介するのは、これまで手掛けられた書籍の他に、5月13日から公開の映画
「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(原作:最果タヒ)のポスター、
今回のフェアの為に制作された、詩のポスター4枚も!

また、雑誌『ブレーン』と竹尾のコラボ企画「Book Jacket Senses」のために制作された、
ブックカバー「paint a wall」も展示販売致します。
「ジェラードGA」という紙の質感にヒントを得て、
壁にペンキが垂れるような加工が施されたブックジャケットは、
装丁とは違った佐々木氏のデザインに触れる事ができます。

佐々木氏が見つけたデザインとは...、書籍やポスターやブックジャケットの中に
探して見る事が出来る貴重な機会です。

【プロフィール】
佐々木 俊・ささき しゅん
グラフィックデザイナー。
1985年仙台生まれ。多摩美術大学卒業。グリッツデザインを経て、AYOND設立。主な仕事に、最果タヒ『死んでしまう系のぼくらに』『夜空はいつでも最高密度の青色だ』『十代に共感する奴はみんな嘘つき』(リトルモア)のブックデザイン、NIKE吉祥寺店の店舗グラフィックデザインなど。
会期

定員

-

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社竹尾

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社竹尾

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら