【イベント】富士登山「絆」フォトコンテスト応援企画:スライド&トークイベント - 3人が語る、世界文化遺産・富士山の歴史・文化・景色のはなし

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

今年、世界文化遺産になって4年目を迎える富士山。もともとは修行僧が自身の鍛錬のために通い、江戸時代には富士講という集団登山が民間で流行り、登山で大人気を博した「おやま」でした。今回は、"霊山" としての富士山にフォーカスし、かつてたくさんの山小屋が存在し賑わった麓の馬返し〜五合目までの登山道の歴史など、その魅力に迫り語るスライド&トークショーを開催します。
パネリストは、富士登山にゆかりのある、井賀孝(写真家。柔術家。山伏 ),KIKI(モデル),篠原 武 (ふじさんミュージアム学芸員)の3名をお招きします。
昨年10月放送のNHKブラタモリ「#52 富士山麓」にて、富士吉田市の上吉田の案内役をつめた学芸員の篠原さんから富士登山にまつわる文化や歴史など伺います。
また、プライベートでも富士登山回数が多くたくさんの写真を撮影されている、井賀孝さん、KIKIさんのお二人には、それぞれが感じる「霊山としての富士山」や「登山道から見える景色で撮りたくなるポイント」について、今まで撮影した写真のスライドをみつつお話ししていただきます。司会進行は、今年で13年を迎える " 富士登山「絆」フォトコンテスト" のプロデューサー北村さんが担当します。今回、初顔合わせとなる3方のクロストークをお楽しみください。

【参加条件】
イベント参加券(1,080円/税込)の購入でご参加可能です。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭(1号館1階レジ)
②オンラインストア
③お電話 03-3770-2525 人文フロア

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
井賀 孝 (いが たかし)
1970年和歌山生まれ。写真家。ブラジリアン柔術黒帯。山伏。
著書に『ブラジリアン バーリトゥード』『山をはしるー1200日間山伏の旅ー』『不二之山』『すべての山を登れ。』
写真専門誌「フォトコン」において『井賀論。』連載中。まもなく5冊目の著書『VALE TUDE』(竹書房)刊行予定
www.lutadoriga.com 
 
KIKI
モデル。東京都出身。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒。
雑誌をはじめとする、広告、テレビ出演、映画などで活躍。
旅や登山をテーマにしたフォトエッセイ『美しい山を旅して』(平凡社)など多数の著書がある。
月刊文芸誌『小説幻冬』(幻冬舎)にて書評の執筆、ライカの会報誌では写真とエッセイの連載を担当するなど活動は多岐に渡る。

篠原 武(しのはら たける)
ふじさんミュージアム(富士吉田市歴史民俗博物館) 学芸員, 神奈川県逗子市出身
2002年(平成14年)3月 明治大学史学地理学科考古学専攻 卒業
同 4月 富士吉田市役所 就職
ふじさんミュージアムに配属され現在に至る。
主に市内の文化財保護を担当する。また、考古学は縄文時代を専門とし、市内の遺跡の発掘調査を行う。
富士山信仰の調査も行い、世界遺産富士山の調査・保護業務などにも携わる。
昨年10月放送のNHKブラタモリ「#52 富士山麓」にて、案内役をつめた。
www.fy-museum.jp

会期

定員

70名

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

富士登山「絆」フォトコンテスト実行事務局

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

富士登山「絆」フォトコンテスト実行事務局

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2017/7/24(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら