【イベント】『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』刊行記念トークショー 岡崎大五×蔵前仁一「たべる」と「たびる」=旅と食の相関図=

  • 旅行

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

グルメ旅が人気を集める昨今。
ひとは旅をするために食べるのか? 食べるために旅に出るのか?
そんな人生の究極の課題(!?)を、最新刊『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』を上梓されたばかりの作家 岡崎大五さんと、雑誌"旅行人"5年9ヶ月ぶりの復刊で話題の、作家/旅行人編集長の蔵前仁一さんに語り合って頂こうというのがこの会の趣旨。
皆さんの期待に応えて、どれだけこの趣旨から外れて予想外の展開となっていくのか。
それももちろん楽しみのひとつです。
食欲、旅欲の秋の夜、どうぞたっぷりお腹を空かせてお集まりを。

【参加条件(参加費)】
代官山 蔦屋書店にて下記いずれかの参加券をご購入いただいた先着50名様がご参加いただけます。
・書籍『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』+イベント参加券のセット (2,700円/税込)
・雑誌『旅行人No.166 2017《特別号》』+イベント参加券のセット (2,700円/税込)

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館1階レジ)
・お電話 03-3770-2525 (3号館1階 旅行フロア)
・オンラインストア

【対象商品】
『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』 講談社刊
『旅行人No.166 2017《特別号》』 旅行人刊

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
"
【プロフィール】
■ゲスト
岡崎 大五 (旅行作家)
1962年、愛知県生まれ。
文化学院中退後、世界各国を巡る。30歳で帰国し、海外専門のフリー添乗員として活躍。その後、自身の経験を活かして小説や新書を発表、『添乗員騒動記』(旅行人/のちに角川文庫)がベストセラーになる。著書に『日本の食欲、世界で第何位?』、『裏原宿署特命捜査室さくらポリス』、『黒い魎』、『サバーイ・サバーイ 小説 在チェンマイ日本国総領事館』など多数。2017年10月現在、訪問国数は85ヵ国に達する。

蔵前 仁一 (旅行作家)
1956年、鹿児島県生まれ。慶応大卒。1980年代初頭よりアジア、アフリカなど世界各地をまわり、1986年『ゴーゴー・インド』(凱風社)を上梓。1995年、出版社旅行人を設立し、雑誌、ガイドブックを制作発行する。著書に『新ゴーゴー・インド』、『新ゴーゴー・アジア』、『わけいっても、わけいっても、インド』、『バルカンの花、コーカサスの虹』など多数。最新刊は『よく晴れた日にイランへ』(旅行人)。

■MC
荒木 左地男 (あらき・さちお)
旅行作家/代官山 蔦屋書店旅行コンシェルジュ

会期

定員

50名

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

講談社
旅行人

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

50名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

講談社
旅行人

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら