【ワークショップ】山サクラのバターナイフを作ろう

  • 料理

GARDEN GALLERY

奈良の山サクラを使い、バナーナイフを作るワークショップを行います。 講師は、NPO法人 森林復興支援 木材アドバイザー 谷知 大輔氏。 ワークショップでは、握る部分を自分で削り最後にくるみオイルを塗ってツヤを出します。
予め難しい刃の部分を職人の手で薄く加工されたものに手を加える作業となりますので、親子でも楽しめます。
ウッドバーニング(電熱ペン)で文字や絵付けで完成。
自分だけのバターナイフを作成してみませんか。

【参加条件】
奈良県庁HPにて、ご予約いただいた先着15名様。
参加費 2,000円(税込)でご参加頂けます。

【お申込み方法】
下記方法で、お申し込み頂けます。
奈良県庁ホームページ https://www.secure.pref.nara.jp/1672.html
郵送
〒630-8501
奈良県奈良市登大路町30番地 奈良県庁奈良の木ブランド課 ワークショップ担当

FAX 0742-27-1070 ワークショップ担当
 ※上記の受付は終了しました。ご予約ご希望の場合は、当日ガーデンギャラリーの受付にお越しくださいませ。

【プロフィール】
谷知 大輔
NPO法人 森林復興支援 事務局長
木材アドバイザー
奈良県出身。三重大学大学院生物資源学研究科修了。
大学では林業従事者の立場から、森林経営・管理を学ぶ。その後、木材を利用する立場から学ぶために建材メーカーに入社。マーケティング部門に配属、国産材商品のマーケティングに関わる。5年目に開発部門に異動。店舗向け壁材の開発、既存壁材の商品改良に従事。退職後、木材をお洒落に使うためには異素材との組み合わせが大切だと感じ、異素材の勉強のため様々なジャンルの作家と繋がる『作家さん数珠つなぎの旅』を実施(1年間ほぼ無収入)。旅の途中で妻の妊娠が発覚。とほぼ同時に木材コーディネート業を行う会社に仲間入り。非住宅の内装決定権者へ認証材、国産材の提案や森林と製材所へのアテンドを通じて、地域と都市部の建築を繋ぐ仕事をしている。 現在は、NPOを立ち上げ、木材全般のコンサルティング業務に取組むべく活動中。
会期

定員

各回 15名様

時間

10:30~12:00/14:00~15:30

場所

GARDEN GALLERY

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

奈良県庁奈良の木ブランド課 ワークショップ担当宛 0742-27-7470

会期

時間

10:30~12:00/14:00~15:30

場所

GARDEN GALLERY

定員

各回 15名様

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

奈良県庁奈良の木ブランド課 ワークショップ担当宛 0742-27-7470

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら