【イベント】Stuben magazine 03刊行記念トークイベント「雪国の暮らしとスキー」

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

冬の訪れを知らせる雑誌、Stuben magazine。待望の3号目にして代官山 蔦屋書店でははじめてのトークイベントを開催します。
スノーカルチャーをテーマに年一度の発行というとても大切に作られている雑誌の製作秘話を、写真家でありディレクター渡辺洋一さん、編集者の尾日向梨沙さんにお話しいただきます。
北海道ニセコを拠点に、毎日新雪を滑り、雪かきをしながら、創作活動を続けるライフスタイル、そして3号で特集する雪国新潟のストーリーや、「食」に関わる人々の話など、美しい写真とともに雪国の暮らしを紹介します。

ゲストに元アルペンレーサーで世界的に人気のある料理人の片桐健策さんをお招きし、雪深い野沢温泉で暮らしていくために、野沢菜やジャムが生まれた経緯をお話いただきます。

【参加条件】
・代官山 蔦屋書店にて、下記対象商品ご予約、ご購入でご参加可能です。
・『stuben magazine03』(税込 2,592円)+参加券(税込 648円) セット(税込 3,240円)
・イベント参加券(税込 1,080円)

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・店頭 (人文フロア)
・お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
・オンラインストア

【対象商品】
Stuben magazine 03(ウパシ プロダクション 税込 2,592円)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*ご購入後に「イベント参加券のみ」「書籍+イベント参加券のセット」のタイプを変更することはできかねます。ご注意ください。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*録音・撮影は禁止となっております。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【プロフィール】
Creative Director
渡辺洋一:写真家
1966年生まれ、北海道ニセコ高原在住。スキーヤーとして雪国に暮らし、雪を求め世界を旅して写真を制作。スキーヤーとして雪国に暮らし、雪を求め世界を旅して写真を制作。著書に写真集『NISEKO POWDER』、『雪山を滑る人』、『BROAD LEAF SNOW TREE』など。スキー史や雪国の風土をテーマに、独自の表現で発信を続けている。

Editorial Director
尾日向梨沙:編集者
1980年生まれ、東京都出身。大学卒業後、実業之日本社にて『POWDER SKI』『大人のスキー』『Ski』などの編集を担当、2013年より同雑誌の編集長を務める。
2015年よりフリーランスとして、国内外各地の雪山を巡り、現場第一主義で取材、執筆を行なっている。

会期

定員

70名

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

ウパシ プロダクション

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

ウパシ プロダクション

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら