【フェア】「花」と「物語」を贈る 2017 SEASON'S GREETING

  • 人文

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

年末年始のギフトシーズン。1号館1階人文フロアでは、THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)が、本フェアのためにデザインしたギフトボックスに、 日比谷花壇さんオリジナルのヒーリングボトルと当店文学コンシェルジュがおすすめする文庫を入れて贈ることができる、 スペシャルギフトボックスをご用意致しました。

星座をテーマとした、12種類のヒーリングボトルとお好きな文庫本で、自分だけのオリジナルのギフトを大切な恋人や、お世話になった身近な方へ贈ってみませんか。

ギフトボックスの作り方



step01_1.png
step01-3.jpg
ヒーリング ボトルのみのご購入も可能です。ご購入はこちら



step02.png


step03-3.png


他にも、THEATRE PRODUCTSのトートバッグやマグカップ、THEATRE BOOKSオリジナルブックカバーなども取り扱い中。

ZIN51469A_2.jpg
ビニールスエードブックカバー
PRICE ¥1,400 + Tax

ブックカバーは、代官山 蔦屋書店限定販売となっております。ビニールスエードを使用した、シンプルかつ上品なブックカバー。水滴などから本を守り、文庫を持って街へでかけたくなるデザインです。
ぜひ、お手にとってご覧ください。

上記の商品は、オンラインストアからご購入いただけます。
ご購入はこちら


文学コンシェルジュおすすめの文庫 12選


zin_xmas_08.jpg ZIN51476J-9784344407824.jpg 『ひな菊の人生』
 吉本ばなな 幻冬舎文庫

両親をなくしたひな菊を支えてくれたのは、親友のダリアだった。大人になっても大切な人の思い出と共に生きる女性の静かな人生。
zin_xmas_12.jpg ZIN51482J-9784309402499.jpg 『サラダ記念日』
 俵万智 河出文庫

<「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ><何してる?ねぇ今何を思っている?問いだけがある恋は亡骸>80年代の大、大、大ベストセラー。たった31文字だけど、作者24歳の時の言葉は、どんな愛の羅列よりも新鮮に胸に響きます。歌に乗せ、好きな人に思いを届けましょう。
zin_xmas_07.jpg ZIN51478J-9784101339276.jpg 『雪だるまの雪子ちゃん』
 江國香織 新潮文庫

野生の(?!)雪だるまの雪子ちゃんと村人たちの交流。お世話になっている気持ちのいいおうち、字が読めないけど趣味は読書。夏になると冬眠ならぬ「夏眠」をして季節をしのぐ...。あたたかな物語を山本容子さんの銅版画が彩ります。
zin_xmas_06.jpg ZIN51477J-9784167307035.jpg 『料理の絵本』 石井好子/著 水森亜土/絵 文春文庫
シャンソン歌手であり料理名人だった石井好子さんのおいしくて簡単なレシピに、伝説のイラストレーター水森亜土さんがイラストを添えました。眺めているだけで幸せな気分になれる本。
zin_xmas_07.jpg ZIN51481J-9784102072042.jpg 『賢者の贈りもの』
O・ヘンリー 新潮文庫

貧しい夫婦が、密かに考えたクリスマスに自分にできること。それは「大切なものを手放して、相手に贈りものをすること」。すれ違いさえも、豊かな愛の証になる。そんな表題作ほか、短編の名手として知られる作家の選りすぐりの16 編。
zin_xmas_06.jpg ZIN51484J-9784102122044.jpg 『星の王子さま』 サン=テグジュペリ 新潮文庫
小さな星にたった1本あった薔薇。彼女の世話を懸命にしても傷つけられてばかりの王子さまは星を飛び出して...。小さな恋愛小説としても読める名作ファンタジー。
zin_xmas_07.jpg ZIN51486J-9784334767044.jpg 『サクラ咲く』 辻村深月 光文社文庫
本好きな少女が図書館から本を借りようとするたび、ページの間から彼女の心を言い当てているようなメモが見つかる。この人と友達になりたい。見知らぬ相手の心に手を伸ばす純粋さに打たれます。
zin_xmas_06.jpg ZIN51487J-9784042750017.jpg 『アルケミスト』 パウロ・コエーリョ 角川文庫
「賢者に導かれる少年」というのは冒険ものの永遠のテーマですが、この本ではスペインの少年が宝物を探してはるばるエジプトのピラミッドを目指します。人生で耳を傾けるべきもの、目を見開くべきこと、ほんとうの賢さ、夢のありか...。大人のためのファンタジー。
zin_xmas_07.jpg ZIN51479J-9784102030097.jpg 『クリスマス・キャロル』 チャールズ・ディケンズ 新潮文庫
いくらお金があっても、心の豊かさは買えない。聖夜にある老人に起きた奇蹟を、英国を代表する文豪が心をこめて描きます。訳はNHKの朝の連続ドラマ『花子とアン』で広く知られるようになった村岡花子。花子とこの小説との出会いを明かした、赤毛のアン記念館の方による巻末の「改訂にあたって」も読みどころです。
zin_xmas_06.jpg ZIN51485J-9784167502034.jpg 『めくらやなぎと眠る女』 村上春樹 文春文庫
バスにのっていとこに付き添い病院へ向かううち、ふと思い出した過去の痛み。友達の彼女がもらした 「めくらやなぎが女を眠らせている」という言葉をキーに、抒情的な世界が広がります。
zin_xmas_07.jpg ZIN51480J-9784101253329.jpg 『西の魔女が死んだ』 梨木香歩 新潮文庫
学校に行けなくなった少女と風変りな祖母が一緒に過ごすことになる。賢い魔女のような祖母と過ごすうち、少女の心はゆっくり恢復していく。セージのほか、ミント、パセリ、月桂樹など、薬草の香りがむせ返るような庭の様子に読み手も癒されます。
会期

定員

時間

場所

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

日比谷花壇 / THEATRE PRODUCTS

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

場所

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

定員

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

日比谷花壇 / THEATRE PRODUCTS

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら