【フェア】たなかみさきの社会の窓

  • 建築・デザイン

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

インスタグラムフォロワー26万人を突破した、
レトロでセクシーな画風で人気急上昇のイラストレーター「たなかみさき」。
昨年末には初の書き下ろし作品集「ずっと一緒にいられない」が発売され、
注目度は高まるばかり。

本企画は、「ずっと一緒にいられない」や、関連グッズにとどまらず、
彼女自身が今までインスピレーションを受けた書籍や音楽作品をセレクト。
文字通り「たなかみさき」の頭の中を、開いた窓から覗き見できるフェアです。

【プロフィール】
たなかみさき
埼玉県出身日本大学芸術学部を卒業後、熊本に移り住みフリーランスのイラストレーターとして活動。 2017年春からは東京に拠点を移し主にグッズ作成、出版物に関わりながら活動中。
お酒、歌謡、哀愁をこよなく愛しそれらは作品の中で色気を匂わせている、誰もが感じた事のある、 あの青春を追い求めて。
会期

定員

-

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

-

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら