【フェア】ちくちく手仕事の旅フェア ―淡路島のモノづくりー

  • 旅行

蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア

瀬戸内の文化を全国に届けるカルチャースタイルブック『せとうちスタイル』。
最新号のvol.4は<ちくちく手仕事 縫うものがたり>、瀬戸内の手仕事を紹介しています。

中でも注目したのが、瀬戸内で一番大きな島・淡路島。
この島で、淡路島女子部として縫製業を営む女性たちがいます。
彼女たちが縫うのは「島のふく HAREGI」と呼ばれる日常着。

島で綿を栽培し、その糸を紡いで布にする。
島で採れたタマネギで布を染め、島の女性がひとつひとつ手作業で服を縫う。
彼女たちの手仕事から見えるものは、生活のすべてが島の中で完結する新しい生き方、<せとうちスタイル>です。

『せとうちスタイル』最新号の発売を記念して、 代官山 蔦屋書店の旅行フロアでは3/9までフェアを開催。
このフェアのためと、淡路島から特別にHAREGIを送っていただきました。

そして、海の幸にも山の幸にも恵まれた淡路島の特産物。
150年以上にわたり伝わる製法で乾燥させた鳴門海峡産の「灰わかめ」や甘みが凝縮された淡路たまねぎスープもございます。

淡路島に伝わる"どんざ"と呼ばれる漁師着には、大事な家族を海に送り出す女性から、安全や健康の祈りがこめられた刺し子の手仕事が残ります。そんな刺し子の柄をイメージして作られたタイルも一緒に展開中。

フェアは3/9(金)までの予定です。みなさまのお越しをお待ちしています。

会期

定員

-

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社 瀬戸内人/ユーアールエー株式会社/島のふく実行委員会 株式会社Danto Tile

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社 瀬戸内人/ユーアールエー株式会社/島のふく実行委員会 株式会社Danto Tile

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら