【イベント】『多様体』(月曜社) 創刊記念編集人 小林浩によるエディターズ・ビジット

  • 人文

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

新たに創刊された思想雑誌『多様体』(月曜社)の刊行を記念し、編集人・小林浩さんと棚をめぐりながら本のお話を聞くイベントです。当日は関連ブックフェアの棚を中心に、人文書の目利きによる棚の見方、本のお話、版元営業マンのノウハウをご披露頂きます。

イベントにお申し込みまたは当店で『多様体』(月曜社)をお買い上げのお客様には、
代官山蔦屋書店限定小冊子『多様体』(月曜社)創刊記念 編集人小林浩インタビューをプレゼントいたします。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下のいずれかをご予約、ご購入の先着10名様がご参加いただけます。
1.『多様体』(月曜社刊 2,700円/税込)
2.事前にご参加ご予約をいただいた上、当店にて(1,000円/税込)以上の書籍または雑誌のご購入
※ご購入のレシートを確認の上、参加券をお渡しいたします。こちらは代官山 蔦屋書店 店頭とお電話での受付のみ(03-3770-2525 代官山 蔦屋書店 人文フロア)です。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・店頭 (1号館1階 人文フロア)
・お電話 03-3770-2525(1号館1階 人文フロア)
・オンラインストア (上記参加条件の1のみ受付)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*ご参加のお客様は、1号館1階 人文レジカウンターにて参加券をお受取りいただき、
 イベント開始時間になりましたら同レジカウンター付近にお集まりください。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
小林 浩(こばやし・ひろし)
1968年生まれ。月曜社取締役。早稲田大学第一文学部を卒業後、未來社、哲学書房、作品社を経て、2000年12月に月曜社設立に参画。編集・営業の両面で人文書出版に携わる。手掛けている書籍として、アガンベン、ヴィルノ、ネグリ、カッチャーリなどイタリア現代思想の訳書のほか、「暴力論叢書」「シリーズ古典転生」「叢書エクリチュールの冒険」「芸術論叢書」などのシリーズがある。ウラゲツ☆ブログでは、自社他社を問わない新刊紹介のほか、出版業界の動向へのコメントを続けている。
ウラゲツ☆ブログ http://urag.exblog.jp
ツイッター @uragetsu
会期

定員

10名

時間

18:00~18:30

場所

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

月曜社

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

18:00~18:30

場所

蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア

定員

10名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

月曜社

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2018/2/26(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら