【イベント】都市の物語を読み解く『県都物語』(有斐閣)発売記念 トークイベント&サイン会

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

東京大学工学部の人気授業から『県都物語』の読者にむけて特別にリミックス。
一人ひとりの人間のルックスがちがうのと同じく、まちにも今の格好をしている理由があります。
普段なにげなく歩いているまちの姿にも、歴史や理由がある。そこには必ず物語がひそんでいるのです。
都市計画の専門家として「まちの物語」を読みといてきた西村幸夫教授ならではの「教養のまちあるき」の面白さを、今回は東京・大阪・名古屋の三大都市を題材にお届けします。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下のいずれかをご予約・ご購入いただいたお客様がご参加いただけます。
・書籍『県都物語(3,888円/税込)』+トークイベント&サイン会参加券のセット(4,500円/税込)
・トークイベント参加券(1,000円/税込)

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭(1号館1階 人文フロア)
・お電話 03-3770-2525(人文フロア)
・オンラインストア

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
*録音・撮影は禁止となっております。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【プロフィール】
西村 幸夫(にしむら・ゆきお)
1952年,福岡市生まれ。東京大学大学院工学系研究科教授。工学博士。
東京大学工学部都市工学科卒,同大学院工学系研究科修了。明治大学助手,東京大学助教授を経て,1996年より東京大学大学院教授。2011年より2013年まで東京大学副学長,2013年より2016年まで東京大学先端科学技術研究センター所長。アジア工科大学助教授(バンコク),MIT客員研究員,コロンビア大学客員研究員,フランス国立社会科学高等研究院客員教授などを歴任。専攻は都市計画,都市保全計画,都市景観計画など。
おもな著書に,『西村幸夫 風景論ノート』(2008年,鹿島出版会),『都市保全計画』(2004年,東京大学出版会),『西村幸夫 都市論ノート』(2000年,鹿島出版会),『環境保全と景観創造』(1997年,鹿島出版会),『町並みまちづくり物語』(1997年,古今書院),『歴史を生かしたまちづくり』(1993年,古今書院)。
おもな編著書に『世界文化遺産の思想』(2017年,東京大学出版会)『都市経営時代のアーバンデザイン』(2017年,学芸出版社),『まちづくりを学ぶ』(2010年,有斐閣),『図説 都市空間の構想力』(2015年,学芸出版社),『まちの見方・調べ方』(2010年,朝倉書店),『観光まちづくり』(2009年,学芸出版社),『まちづくり学』(2007年,朝倉書店)。
日本イコモス国内委員会委員長,横浜市都市美審議会会長,和歌山県景観審議会会長,千代田区景観まちづくり審議会会長,倉敷市景観審議会会長,日本ユネスコ協会連盟未来遺産委員会委員長などをつとめる。
会期

定員

70名

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

有斐閣

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

有斐閣

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら