【フェア】LISSON GALLERY 50th ANNIVERSARY 『ARTIST | WORK | LISSON』刊行記念フェア

  • アート

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

1967年の設立以来、世界的なアーティスト達と共に現代アートシーンに大きなインパクトを与え続けているイギリスを代表する老舗アートギャラリー「LISSON GALLERY」。

2017年に創立50周年を迎えた同ギャラリーが、これまでのアーティスト達との歩みやギャラリーの歴史を貴重な資料を元に制作したアーカイブブック『ARTIST | WORK | LISSON』を刊行したことを記念し、代官山 蔦屋書店でフェアを開催いたします。

『ARTIST | WORK | LISSON』は、マリーナ・アブラモヴィッチ(Marina Abramović)に始まり、アイ・ウェイウェイ(Ai Weiwei)、ローレンス・ウィナー(Lawrence Weiner)まで、同ギャラリーに所属してきたアーティスト達をアルファベット順に掲載。1000ページを超えるボリュームとなる同書には、同ギャラリーで行われてきた150名以上のアーティスト達による500以上に及ぶ展覧会記録と共に、この半世紀で重要とされてきた批評家達が寄せたテキストやレビュー、過去出版物からの抜粋などが添えられる形で収録。これらのアーカイブの中には、リチャード・ディーコン(Richard Deacon)によるスケッチやソル・ルウィット(Sol LeWitt)が手書きで残したカタログレイアウト、更にはカール・アンドレ(Carl Andre)の書いたインスタレーションの指示書にダン・グラハム(Dan Graham)の展覧会メモに加え、アーティスト達がギャラリーの創設者、ニコラス・ログズデイル(Nicholas Logsdail)に宛てたポストカードなど、多種多様な資料も収められており、非常に充実したコレクションが詰まった1冊となっています。

本書のデザインはオランダ人デザイナー、イルマ・ボーム(Irma Boom)によって手掛けられ、表紙には、1970年代から同ギャラリーに所属してきたフランス人アーティスト、ダニエル・ビュレン(Daniel Buren)が特別に制作したアートワークが起用されています。

今回のフェアでは、LISSON GALLERYが所属アーティスト達に依頼をし、特別に制作された各アーティスト10部限定のリミテッドエディションも展示販売。アーティストが直接カバーにアートワークを施した"ハンドメイドエディション"と、本書の為に提供されたアートワークをデジタルプリントした"デジタルエディション"の2種類をセレクトしご紹介します。

その他、本書デザイナーのイルマ・ボームが本フェアの為に特別にデザインをしたポスターや、同ギャラリーのトートバッグなどの関連グッズも展開します。

また今回のフェア開催に伴い、LISSON GALLERYより『ARTIST | WORK | LISSON』の編集者であり同ギャラリーのコンテンツ・チーフを務めるオシアン・ワード(Ossian Ward)と所属アーティストの宮島達男が来日トークイベントを行います。

■関連イベントはこちら
LISSON GALLERY 50th ANNIVERSARY 『ARTIST | WORK | LISSON』刊行記念 宮島達男×オシアン・ワード トークイベント

<『ARTIST | WORK | LISSON』刊行記念フェア同時開催>
会場:POST
会期: 2018年5月15日(火)~6月3日(日)
住所:東京都渋谷区恵比寿南2-10-3
時間:12:00-20:00/月曜定休(祝日の場合は通常営業)
電話:03-3713-8670
http://post-books.info/news/2018/5/2/exhibition-artist-work-lisson

<ライアン・ガンダー「Moonlighting」>
会場:TARO NASU
会期:2018年5月19日(土)〜6月16日(日)
住所:東京都千代田区東神田1-2-11
時間:10:00-18:00/日月祝 休
http://www.taronasugallery.com/exhibition/forthcoming/

アーティストトーク
日時:2018年5月18日(金) 17:30~18:30 ※17:00開場
場所:POST
登壇者:Ryan Gander
定員:35名
料金:1,000円(税込)

LISSON GALLERY | リッソンギャラリー
イギリス人アートディーラー、ニコラス・ログズデイル(Nicholas Logsdail)によって設立されたアートギャラリー。1967年の設立以降、数多くのアーティストたちのキャリア発展に大きく貢献してきており、出身アーティストにはソル・ルウィット(Sol LeWitt)やリチャード・ロング(Richard Long)といったミニマル・アートやコンセプチュアル・アートの重鎮に加え、アニッシュ・カプーア(Anish Kapoor)やリチャード・ディーコン(Richard Deacon)、シラゼ・ハウシャリー(Shirazeh Houshiary)、トニー・クラッグ(Tony Cragg)らイギリスを代表する彫刻家たちが名を連ねる他、アイ・ウェイウェイ(Ai Weiwei)やダニエル・ビュレン(Daniel Buren)、ライアン・ガンダー(Ryan Gander)、宮島達男、ジュリアン・オピー(Julian Opie)など国際的なアーティストを数多く取り扱う。2017年にギャラリー創立50周年を迎えた。
www.lissongallery.com

『ARTIST | WORK | LISSON』リミテッドエディション | 参加アーティスト一覧
ハンドメイドエディション:
リチャード・ロング(Richard Long)/マリーナ・アブラモヴィッチ(Marina Abramović)/リチャード・ディーコン(Richard Deacon)/アンジェラ・デラクルス(Angela de la Cruz)/ライアン・ガンダー(Ryan Gander)/クリスチャン・ヤンコフスキー(Christian Jankowski)/ジョイス・ペンサトー(Joyce Pensato)/スタンレイ・ホイットニー(Stanley Whitney)

デジタルエディション:
アイ・ウェイウェイ(Ai Weiwei)/コリー・アーケンジェル(Cory Arcangel)/アート & ランゲージ(Art & Language)/アダム・ブルームバーグ & オリバー・チャナリン(Adam Broomberg & Oliver Chanarin)/トニー・クラッグ(Tony Cragg)/シール・ フロイヤー(Ceal Floyer)/スペンサー・フィンチ(Spencer Finch)/カルメン・エレーラ(Carmen Herrera)/アニッシュ・カプーア(Anish Kapoor)/ティム・リー(Tim Lee)/宮島達男 /ジョナサン・モンク(Jonathan Monk)/ジュリアン・オピー(Julian Opie)/フロリアン・プムヘスル(Florian Pumhösl)/ラシッド・ラーナ(Rashid Rana)/ヨリンデ・フォークト(Jorinde Voigt)/チャード・ウェントワース(Richard Wentworth)

会期

定員

-

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

共催:twelvebooks
協力:LISSON GALLERY、Tatsuo Miyajima Studio

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~翌2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

共催:twelvebooks
協力:LISSON GALLERY、Tatsuo Miyajima Studio

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら