【イベント】Luigi Ghirri 作品集 刊行記念トークイベント
『ルイジ・ギッリ先生の撮影のおともがしたかった。』

  • アート

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

この度、イギリスを拠点とする出版社「MACK」よりイタリア人フォトグラファー、ルイジ・ギッリの作品集「THE MAP AND THE TERRITORY」が刊行されました。本書は、イタリアのカラー写真のパイオニアとして知られる作者の初期作品に焦点を当て、現在ヨーロッパの美術館3箇所にて今年から来年にかけて巡回する同名展覧会の公式図録です。

近年、ルイジ・ギッリの活動を日本でも目にする機会が増え、2014年には作者の写真理論をまとめた「写真講義」が日本語訳され刊行(みすず書房)、昨年はタカ・イシイギャラリーにて日本で初めての個展も開催されました。

本書の刊行を記念して編集者であり美術ジャーナリストの鈴木芳雄さんをお招きし、トークイベントを開催します。

■登壇ゲスト:鈴木芳雄さんのコメント
本イベントでは「THE MAP AND THE TERRITORY」に収録されている作者の初期作品の紹介を中心に、
日本でも根強いファンの多いルイジ・ギッリの魅力とはどこにあるのかを深く読み解きます。



ルイジ・ギッリの写真に出会ったとき感じたのは、
新しさでもなければ、スケールの大きさでもない。
そうそう、こういう風景が撮りたかったってこと。
そうそう、こういうふうに撮りたかったってこと。
なんだあれもこれもすでにやってくれちゃってる。
悔しいのは粋とウイットを利かせた名作を遺して、
足早に去っていってしまったこと。会いたかった。



【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、下記のいずれかをご予約、ご購入いただいたお客様がご参加いただけます。
1.Luigi Ghirri「The Map and The Territory」(8,424円/税込)
2.イベント参加券(1,080円/税込)

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭(2号館1階 アートレジカウンター)
・お電話 03-3770-2525(アートフロア)
・オンラインストア

※イベント対象書籍は、イベント当日に代官山 蔦屋書店 2号館1階アートレジカウンターにてお渡しいたします。配送はございませんため、ご注意くださいませ。

【ご注意事項】 *書籍一冊もしくはチケット一枚のご購入につき、お一人様がご参加いただけます。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
*当日のお席はお越しいただいた順でのご案内となります。

【プロフィール】
鈴木 芳雄(すずき・よしお)
編集者/美術ジャーナリスト。
マガジンハウス入社後、ポパイ、アンアン、リラックス編集部などを経て、
2001年〜2010年、ブルータス副編集長。
担当した特集に「奈良美智、村上隆は世界言語だ!」「杉本博司を知っていますか?」
「若冲を見たか?」「国宝って何?」「緊急特集 井上雄彦」など。
2010年、合同会社美術通信社設立。
共編著に『村上隆のスーパーフラット・コレクション』『光琳ART 光琳と現代美術』
『チームラボって、何者?』など。明治学院大学、愛知県立芸術大学非常勤講師。
会期

定員

70名

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

twelvebooks

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:30~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

twelvebooks

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら