【フェア】BOOK BOX No.50 福澤卓馬 「JAPAN ELEMENTS」

  • 建築・デザイン

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

毎月、今注目のクリエイターをご紹介している箱の様な本棚〈BOOK BOX〉。
50回目の7月は、アートディレクターの福澤卓馬さんです。

先日、2018年JAGDA新人賞を受賞された福澤さん。
G8での新人賞展が終わられたばかりですが、
新しいテーマで展示をして下さいます。
フェアのテーマは、「JAPAN ELEMENTS」。
どんなフェアになるでしょう。
以下、福澤さんからのメッセージになります。


今回のBOOKBOXは、日本の伝統的グラフィック、家紋に着目した本と
小紋から発想したブックカバーを展示します。

家紋本はD-BROSのプロジェクトのひとつで、
失われつつある家紋をもう一度見直して作った本です。
全て手で描き起こし、由来や、デザインの
意味を改めて編集しました。改めて見ると今みても現代的に見えるものなど、
グラフィックデザインの基礎がたくさん詰まっています。

ブックカバーは、ブレーンに掲載されているブレーン×竹尾の
感じるブックジャケット企画のブックカバーです。
今回は、リニューアルされた玉しきという丸いパターンが
入った和紙のような用紙での依頼でした。
そのパターンをよく見ると広がる空間を感じたので、
その中に星を墨のドリッピングで描きました。
家紋では、丸のことを星紋とも呼びます。
本の持つイメージの広がりとワクワク感を表現してみたいと思いました。

デザインすることは色々な気づきが大切だと
考えています。仕事をする中で、多くのものは日本にしっかり根付いたものだと
知ることが多くあります。まだまだ知らないことだらけです。
今回の展示もそんな気づきのきっかけにしたいと思います。



【プロフィール】
福澤卓馬 FUKUZAWA Takuma

1981年東京生まれ。
2006年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
同年ドラフト入社。
2017年東京ADC制作者賞受賞。
2018年JAGDA新人賞受賞。
主な仕事:キリン生茶、パナホーム、D-BROSなど
会期

定員

-

時間

7:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社 竹尾

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

7:00~深夜2:00(営業時間)

場所

蔦屋書店2号館1階建築・デザインフロア

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社 竹尾

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら