【イベント】ジャンゴ東京フェスティバル企画イベント 『Manouche World-class Meeting vol.1』(CD)、『永遠のジャンゴ』(DVD/Blu-ray)発売記念トークショー&インストアライヴ

  • 音楽

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

ジプシースウィング(マヌーシュ・スウィング)の創始者として知られ、
後世のミュージシャンに多大な影響を与え、
世界中に多くのファンを持つ天才ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルト。

ジャンゴのプレイが日本でも受け継がれているジプシー・マヌーシュジャズの祭典
「ジャンゴ東京フェスティバル」企画第一弾CD『Manouche World-class Meeting vol.1』、
DVD&Blu-ray『永遠のジャンゴ』の発売を記念して、
代官山 蔦屋書店だけのスペシャルイベントを開催!

日本のジプシー・マヌーシュジャズシーンでトップを走っている
「Tokyo Django Collective」のメンバーに加え、
多様なジャンルを表現する唯一無二のヴァイオリニストとして
音楽界の第一線で活躍中の中西俊博さんも参加する、
豪華なスペシャルトークショー&インストアライヴです。

哀愁と情熱のメロディーが、強く揺さぶり、
儚げに奏でたかと思うとオチャメでキッチュな側面も見せてくれる、
今までにないジプシー・マヌーシュジャズ・ライブは必見です。
トークショーでは「ジャンゴ東京フェスティバル」主催の
ウッカリン(山内)さんもご一緒にジャンゴについて語っていただきます。

ジャンゴを通じて、音楽の情熱と感動を味わえるまたとない贅沢な時をお過ごしください。

<ジャンゴ東京フェスティバルとは...>
日本でマヌーシュジャズを広げるべく開催した「ジャンゴ東京フェスティバル」は、
フランスの伝説的なギタリスト、
ジャンゴ・ラインハルトの音楽を継承するアーティストたちが国内外から集結し、
老若男女楽しめるイベントで、今年は10/20、21日に開催され、今年で第3回目を迎える音楽フェスです。

【参加条件】
・イベントはどなたでも無料でご参加いただけます。
 ※ご入場は先着順となります。
・Adrien Moignard And Tokyo Django Collective『Manouche World-class Meeting vol.1』(CD)
 をお買い上げのお客様は、サイン会にご参加いただけます。

【サイン会お申込み方法】
・代官山 蔦屋書店 3号館2階 音楽フロアカウンター
・お電話(03-3770-2525 音楽フロア)
にてCDのご予約・ご購入を承ります。

【サイン会対象商品】
9月5日発売
・Adrien Moignard And Tokyo Django Collective
『Manouche World-class Meeting vol.1』(MJJ-001/1,852円(税抜))
イベント当日のご購入で、ポストカード5種類より1枚と、ステッカーを差し上げます。(各数量限定)

【関連商品】
発売中
『永遠のジャンゴ』
・ブルーレイ(HPXR-243)/4,800円 (税抜)
・DVD(HPBR-243)/3,900円(税抜)
※イベント当日のご購入で、劇場パンフレット&ポストカード2枚セットを差し上げます。(数量限定)

【ご注意事項】
・アドリヤン・モアニャールさんは出演致しません。
・演奏中の撮影・録画はご遠慮お願いいたします。
・混雑状況により、入場制限を設ける場合がございます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合がございます。
・係員の指示、注意事項に従わず、生じた事故につきましては、主催者側は、一切の責任をおわないものといたします。

【プロフィール】
中西 俊博 (violin)
1956年 東京都生まれ。東京芸術大学卒業。
1985年にリリースしたファーストデビューアルバム「不思議な国のバイオリン弾き」が10万枚を超す大ヒットを記録。
以降、クラシック、ジャズ、ポップスなど多様なジャンルを表現するバイオリン奏者として音楽界の第一線で活躍。
ジャズバイオリンの巨匠ステファン・グラッペリとの共演、フランク・シナトラ、ライザ・ミネリ、サミー・デービスJr、クインシー・ジョーンズ、のコンサートでソリストやコンサートマスターを務める等、国内外の様々なアーティストとの共演も多い。
また、楽曲制作、編曲も多く手がけ、桑田佳祐、井上陽水、坂本龍一などのアルバム制作をはじめ、数多くのアーティストの楽曲制作、編曲を担当。
映像の世界での活躍も著しく、手がけたテレビ番組やCM音楽は150曲を超え、ヨーロッパで権威ある「LONDON国際広告賞2000」にて、TVオリジナルミュージック部門のファイナリストを受賞するなど国際的に高く評価されている。
さらに、舞台音楽にも才能を発揮し、「ア・ラ・カルト」(青山円形劇場/1989~)、東京国際芸術祭2004音楽劇「ファウスト」(世田谷パブリックシアター/2004)等、数多くの舞台の音楽監督を担当。
自身のコンサートも数多く開催しており、1998年より毎年青山円形劇場にて公演を行っている「Leapingbow」はオリジナリティと高いクオリティが評価され、毎年人気を博している。
現在は、大きなプロジェクトと平行しながら、リーダーを務める「Reel's Trip」「Cool
Groovin'」「爆裂クインテット」など、自己のバンドの活動を精力的に行うと共に、ライブ活動も積極的に展開。
バイオリンの枠を超えた表現を追求し続けており、エレキバイオリンや多弦バイオリン、エフェクターなども使いこなし、自ら楽器の制作を行っている。
また、電気工具、レンガ、ボイスなども積極的にアンサンブルに取り入れ、全く即興のみの演奏も行っている。
2012年7月25日にFLMEより、中西俊博ベストアルバム「ゴールデン☆ベストNo.1,No.2」が発売。

■Tokyo Django Collective
河野 文彦 (guitar)
2012年1stアルバム「F-エフ」リリース。同作から1曲がノルウェーのレーベルHot Club Recordsのコンピレーション・アルバム「Django Festival Vol.7」に収録される。
2012年テレビ東京系ドラマ「孤独のグルメSeason1~5」の音楽をスクリーントーンズのメンバーとして担当(作編曲、演奏)。2014年フランスを代表するジャズ・バイオリニスト、Florin Niculescu氏の日本ツアーに参加。2015年スクリーントーンズで台湾公演を実施。
2016年1月オランダ、アムステルダムで開催のジャズ・フェスティバル「Django msterdam 2016」に出演。2016年4月テレビ東京系ドラマ「昼のセント酒」の音楽をスクリーントーンズで担当(作編曲、演奏)。ギタリスト、作編曲家としての活動のほか、ギター専門誌への奏法解説やCDレビューの執筆も多数手がける。

手島 大輔 (guitar)
1981年、熊本生まれ。2004年熊本で結成されたマヌーシュスウィングバンド、Swing Amor(スウィングアモール)のリードギタリスト。
2006年4月に1stフルアルバム『GYPSY SWING JAZZ』をリリース。2007年7月ノルウェーのHOT CLUB RECORDのコンピレーションアルバム『DJANGO FESTIVAL 5』に参加。
2009年4月、自身のトリオバンドを率いて、初のソロアルバム『trio『をリリース。
2011年10月、手島大輔TRIO invite 小寺良太としてミニアルバム「Bonjour」をリリース。2012年7月、フルアルバム「Bonsoir」をリリース。
2013年1月、ノルウェーのHOT CLUB RECORDのコンピレーションアルバム『DJANGO FESTIVAL 6』に参加。
2016年1月、オランダのフェスティバル「Django Amsterdam」に出演。

阿部 恭平 (bass)
1982年5月23日生まれ。神奈川県横浜市出身
16歳よりエレクトリック・ベースを始め、22歳からコントラバスを始める。
06年渡仏。Samy Daussatのセッションのホストを務めるうちに多くの地元ミュージシャンと交流を深める。07年パリ郊外、Montreuilで行われたフェスティバルManouche Factory2007にTchavolo Schmittカルテットの一員として参加。フランス滞在中、オーケストラ・ド・コントラバスのリーダー、Christian Gentetにフレンチ弓の奏法を師事。07年に帰国。同年、文化放送ホールにてBoulou Ferre,Elios Ferre, Rodolphe Raffalliと2日間のコンサートに参加。08年のMontreuilのManouche Factory2008のクロージングアクトにてBoulou Ferre, Elios Ferreと共に演奏。

会期

定員

70名

時間

15:00開演(14:45開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社ハピネット
HY-CREATIVE(ハイクリエイティブ)

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

15:00開演(14:45開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

株式会社ハピネット
HY-CREATIVE(ハイクリエイティブ)

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら