【イベント】『初恋 横浪修×前野健太 写詩ン集』刊行記念 横浪修 × 前野健太 トークイベント&サイン会 聞き手:住佳織衣 (「花椿」編集長)

  • 音楽

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

ファッション誌や広告を中心に活躍するフォトグラファー横浪修さんと、テレビ、ラジオ、文筆業などで注目を集めるシンガーソングライター前野健太さん。
個性極まる2人が、前野のニューアルバム「サクラ」のアートワーク撮影で初めて出会い、はち切れそうになる瞬間が写真と文章となって一冊の本になりました。
雑誌・インスタでも人気が高い横浪修ワールドが堪能できる写真集であり、文学界からも注目される前野健太の書き下ろしの文章も多数収録しています。

今回は横浪修さん、前野健太さんと、「花椿」の編集長を務める住佳織衣さんを聞き手にお迎えし、トークイベントを開催いたします。
「花椿」では、横浪修さんのビューティー連載や、7月15日発行の秋号では前野健太さんの書き下ろしの詩を掲載しています。
また、トークイベント終了後はサイン会を開催いたします。
どうぞご期待ください。

【参加条件】
参加は無料です。
『初恋 横浪修×前野健太 写詩ン集』(2,500円+税)ご購入のお客様はサイン会へのご参加と、イベントが優先でご覧いただけます。

【お申込み方法】
・お電話03-3770-2525 (3号館2階 音楽フロア)
・店頭 (3号館2階 音楽フロア)
上記のいづれかにてご予約を承ります。

【対象商品】
『初恋 横浪修×前野健太 写詩ン集』(スペースシャワーネットワーク/2,500円+税)

【その他、ご注意事項】
・イベント中は、いかなる機材においても録音、録画、撮影は禁止となっております。
・トラブルやアーティストの都合により、やむを得ず中止・内容変更になる場合がございます。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いします。
(イベント会場のスペースの関係上、大きいお荷物のお持込はご遠慮くださいますようお願いします。イベント会場ではお荷物のお預かりはできません)

【プロフィール】
横浪 修 (よこなみ・おさむ)
1967年京都府舞鶴市生まれ。ユニークなアイディアと、透明感のある作風で注目を集める写真家。1988年ビジュアルアーツ専門学校・大阪卒業。1989 年文化出版局写真部入社。現在は独立し、「MILK JAPON」「SPUR」「FIGARO japon」「GINZA」「装苑」、数多くのファッション写真・広告写真・CD ジャケットなどを手がけている。写真集「100Children」「1000Children」「Assembly」「assembly snow」「MIZUGI」など。
http://www.yokonamiosamu.jp/
https://www.instagram.com/osamuyokonami/

前野 健太 (まえの・けんた)
1979年埼玉県入間市生まれ。"うた"が様々な反響を生み、それが反射する形で近年は文筆家、映画・舞台役者へと転がり続けるシンガーソングライター。2014年より「すばる」にてエッセイの連載開始。2016 年よりラジオ日本でレギュラー番組「前野健太のラジオ100年後」放送。2017年初舞台『なむはむだはむ』(つくってでる人:岩井秀人、森山未來、前野健太)に参加。初のエッセイ集『百年後』を"STAND!BOOKS"より刊行。2018年4月よりNHK Eテレ「オドモTV」レギュラー出演。音楽家として、最新作「サクラ」を4月25日に発売。みうらじゅん賞受賞ミュージシャン。
https://maenokenta.com/


住 佳織衣 (すみ・かおるこ)
資生堂の企業文化誌「花椿」 編集長。大学卒業後、株式会社資生堂に入社。一度退職した後、2008年5月に復職。「花椿」の編集、文化イベントの企画運営、化粧品のPR等を担当し、2018年1月より現職。
ウェブ花椿
http://hanatsubaki.shiseidogroup.jp/

会期

定員

70名

時間

19:30~(19:00開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

スペースシャワーブックス

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:30~(19:00開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

スペースシャワーブックス

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら