【イベント】JAZZトーク スペシャル版 映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』公開記念トークショー

  • 音楽

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

自由で粋に音楽で人々を魅了したタンゴ界の革命児、アストル・ピアソラのドキュメンタリー映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』公開を記念し、代官山 蔦屋書店にて公開記念トークショーを開催致します。
没後25周年となる2017年に母国アルゼンチンで開催された回顧展にあわせ、彼の功績と家族の絆を紡いだドキュメンタリーが制作されました。
ゲストに映画の字幕監修も務めたピアソラ研究家の斎藤充正氏を迎え、タンゴの枠を超えて世界中で演奏される彼の音楽はどこから産まれたのか、命を削るように作ったピアソラの名曲について、当店ジャズ・コンシェルジュ 及川亮子とバンドネオンの音色を聴きながら語り合います。
※エルプ社のレーザーターンテーブルを使用し、ピアソラの魅力をよりいっそうお楽しみいただけます。
皆様のご参加お待ちしております。

関連フェア: 映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』公開記念 Special Exhibition
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/11/-special-exhibition.html

【参加条件】
イベントはどなたでも無料でご参加いただけますが、ご予約のお客様は優先的にご案内致します。

【お申込み方法】
ご予約、受付は3号館2階 音楽フロアカウンター、 またはお電話(03-3770-2525)にて承ります。

【ご注意事項】
・撮影・録画はご遠慮お願いいたします。
・混雑状況により、入場制限を設ける場合がございます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合がございます。
・係員の指示、注意事項に従わず、生じた事故につきましては、主催者側は、一切の責任をおわないものといたします。

【プロフィール】
斎藤 充正 (さいとう みつまさ)
1958年鎌倉生まれ。神奈川大学外国語学部中退。
1985年、雑誌「ラティーナ」に執筆活動開始。以後CDの企画監修などにも携わる。第9回出光音楽賞(学術研究)受賞。
著書に『アストル・ピアソラ 闘うタンゴ』(青土社)、『フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズのすべて』(スペースシャワーブックス)、編書に『200 DISCS ピアソラ/タンゴの名盤を聴く』(共編、立風書房)、訳書に『ピアソラ 自身を語る』(河出書房新社)がある。

会期

定員

50名

時間

19:30~(19:00開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

東北新社
クラシカ・ジャパン
株式会社エルプ

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:30~(19:00開場)

場所

蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア

定員

50名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

東北新社
クラシカ・ジャパン
株式会社エルプ

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら