【イベント】「わたしとしごと、を考える」ブックフェア連続トーク第二回 「キッチンで読むビジネスのはなし―社長に聞く」トークイベント

  • 料理

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

「わたしとしごと、を考える」ブックフェアに関連して、連続トークイベントを行います。
日々の暮らしと、仕事をするわたし。どちらかではなくて、どちらも大切にしたい。そんな人が増えているように感じます。ライフステージに合わせてできること、できないこと、優先順位の問題、なにより年齢のハードル・・・わたしとしごと、わたしのしごと、を見つめるきっかけになる本を集めたブックフェアです。

第二回目12月12日(水)は、『キッチンで読むビジネスのはなし』(KADOKAWA 1,728円/税込)より、ロミ・ユミ コンフィチュール代表 いがらしろみさん、著者 一田憲子さんをお迎えして、パワフルに好きなことを仕事にして、その先にあった「仕事とお金」についてのお話をたっぷり伺います。それぞれの「わたしとしごと、を考える」時間を過ごしていただけたら嬉しいです。
お菓子のおまけつき。ぜひお越しください。

■関連イベントはこちら
【イベント】「わたしとしごと、を考える」ブックフェア連続トーク第一回「暮らしが変わる仕事―好きを仕事に」トークイベント

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、イベント対象商品のいずれかをご予約・ご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館1階 レジ)
・お電話 03-3770-2525 (料理フロア)
・オンラインストア

【イベント対象商品】
・書籍『キッチンで読むビジネスのはなし』+イベント参加券のセット(3,000円/税込)
・イベント参加券(2,000円/税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
*録音・撮影は禁止となっております。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【プロフィール】
いがらし ろみ
1971年新潟県生まれ。16歳から今田美奈子お菓子教室に通う。
フランス菓子店製造部に勤務後、パリに留学。「ル・コルドン・ブルー」でフランス菓子を学ぶ。帰国後「ル・コルドン・ブルー東京校」の事務局に勤務。2002年菓子研究家として独立。2004年に鎌倉にジャムの専門店「ロミ・ユニ コンフィチュール」を開店。
http://www.romi-unie.jp

一田 憲子(いちだ・のりこ) 編集者・フリーライター。
OL生活を経て、編集プロダクション勤務後、フリーライターとして数々の書籍や雑誌で執筆。ムック「暮らしのおへそ」「大人になったら、着たい服」(主婦と生活社)では企画から編集までを担当。近著は「面倒くさい日も、おいしく食べたい!」「丁寧に暮らしている暇はないけれど」(SBクリエイティブ)など。自身のホームページ「外の音、内の香(そとのね、うちのか)」でも、暮らしの知恵を綴っている。
http://ichidanoriko.com
会期

定員

60名

時間

19:00~20:30

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

KADOKAWA

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~20:30

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

60名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

KADOKAWA

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2018/12/10(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら