【イベント】平尾成志とつくる、世界に一つだけの盆栽

  • 人文

代官山 蔦屋書店内 特設会場

みなさん一緒に世界に一つだけの盆栽をつくりませんか?
盆栽師・平尾成志さんが育て、剪定した植物を使ってつくる盆栽は、あなたと共に365日、何十年にも渡って生き続けます。

年末年始の特別な雰囲気を感じながら、これからの人生を想ってあなただけの作品をつくってみて下さい。

ワークショップ当日に『異端の盆栽師 平尾成志の世界』(河出書房新社/2,160円税込)をご購入頂いた方には、その場で平尾さんからサインをして頂けます。

【開催スケジュール】
2018年12月15日(土) 11:00~16:00
2018年12月16日(日) 11:00~16:00
2019年01月05日(土) 11:00~16:00
2019年01月06日(日) 11:00~16:00

【参加条件】
予約受付はありません。
ワークショップ当日、1号館と2号館の間に設置された特設テントへ直接お越し下さい。
その場で参加費(材料費込 2,000円/税込) をお支払い頂ければどなたでも参加頂けます。

【ご注意事項】
当日の混雑状況により、参加までお待ち頂く可能性がございます。
当日の混雑状況により、ワークショップにご参加頂けない場合がございます。
予めご了承下さい。
本ワークショップに関するお問い合わせは、03-3770-2525 代官山 蔦屋書店 人文フロアまで。

【プロフィール】
平尾 成志 (ひらお・まさし)
1981年2月15日生まれ。徳島県三好市池田町出身。
京都産業大学在学中に訪れた東福寺は重森三玲作・方丈庭園に感銘を受け、日本文化の継承を志し、さいたま市盆栽町にある加藤蔓青園の門を叩き弟子入りする。
師事していた、故加藤三郎との言葉「盆栽を国内外問わずいろんな人に伝えられる人間になってくれ」を胸に、修業に励み海外へと活動の幅を広げる。
様々な国で盆栽のデモンストレーション・ワークショップ、さらにパフォーマンスを行い、平成25年度 文化庁文化交流使の拝命を受け、4か月で世界11ヵ国を周り日本固有の文化である盆栽の美意識とその楽しみ方教えるとともに、盆栽を通じて文化交流を行う。
今後は、盆栽の可能性を更に見出し、海外ではギャラリー展示と異文化とのコラボレーションにより力をいれて活動する。
日本では、新しい生活空間に適した盆栽の提示と、若い世代に盆栽を知ってもらう講演など教育に力を入れる。

【近年経歴】
2016年 3月 瀬戸内国際芸術祭 「feel feel Bonsai」
2016年 5月 『成勝園』オープン
2016年 6月 ブータン王室盆栽寄贈、ワンチュク国王に盆栽レクチャー
など多数
成勝園 http://seishoen.com/

会期

定員

-

時間

各日11:00~16:00

場所

代官山 蔦屋書店内 特設会場

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

成勝園

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

各日11:00~16:00

場所

代官山 蔦屋書店内 特設会場

定員

-

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

成勝園

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら