【イベント】『段ボールはたからもの』刊行記念 不要なものから、大切なものへ。島津冬樹スライドトーク

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

『段ボールはたからもの』(柏書房 1,512円/税込)の刊行を記念して
、 著者で映画『旅する段ボール』の主役、島津冬樹さんに、
"不要なものから、大切なものへ。"へシフトしていく、アップサイクルへの考え方や、
なぜ段ボールをコレクションしようと思ったのか。
など、本、映画の裏話も含め、スライドトークしていただきます。

※イベントでは、 スライドトーク60分/質疑応答30分の計90分のあと、サイン会を予定しております。 【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、以下いずれかの対象商品をご予約・ご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
・店頭 (1号館1階 人文フロアレジカウンター)
・お電話 (03-3770-2525 人文フロア)
・オンラインストア

【対象商品】
・書籍『段ボールはたからもの』+イベント参加券のセット(2,160円/税込)
・イベント参加券(1,080円/税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、よろしくお願い致します。

【プロフィール】
島津 冬樹
不要なものから大切なものへ
Cartonは世界中の落ちている段ボールから財布を作る活動をしています。
役目を終えると捨てられてしまう段ボール。
しかしよく見てみると豊富なデザイン、国ごとの違いなど、奥深い点がたくさんあります。
そんな段ボールの多様性や魅力を「財布」という身近なものを通じて、
少しでも気づいてもらえたらと思っております。

Carton(カルトン)
1987年、神奈川県生まれ。
2012年多摩美術大学情報デザイン学科卒業。 2015年、広告代理店を経てアーティストへ。
2009年より路上や店先で放置されている段ボールから、財布を作る"Carton"をスタート。
現在では国内外での展示やワークショップを開催している。
また日本のみならず、30カ国を周り段ボールを集め、コレクションしている。
会期

定員

70名

時間

19:00~20:30

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

柏書房

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~20:30

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

柏書房

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2019/1/7(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら