【イベント】『AIが人類を支配する日』発売記念 慶應義塾大学大学院教授/SDM研究科委員長・前野隆司氏トークショー&サイン会

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

シンギュラリティはいつ起こる?
AIにより社会と生活が大きく変わっていくとき、私たちはどうすれば幸福になれるのか。

「単純労働がなくなる」「専門職もなくなる」「格差が拡大する」「日本が負け続ける」「忙しさが加速する」「ヒトが一番でなくなる」「永遠に生きねばならない」「人類が滅亡する」
......予想される8つの未来についてロボット工学者である著者が独自の視点から大胆に切り込んだ本著を徹底解説!

質問コーナーも用意致しましたので、日頃の疑問を是非とも前野さんにぶつけて下さい!

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、いずれかの対象商品をご予約・ご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
③オンラインストア

【対象商品】
・書籍『AIが人類を支配する日』(マキノ出版 1,512円/税込)+イベント参加券(488円/税込)セット 2,000円(税込)
・イベント参加券 1,500円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
前野 隆司 (まえの・たかし)
山口県生まれ。慶應義塾大学大学院教授。東京工業大学理工学研究科機械工学専攻修士課程修了後、キヤノン株式会社でカメラの研究職に従事したのち、慶應義塾大学教授に転ずる。博士(工学)。ロボット工学に関連して、人工知能の問題を追いかける途上で、人間の意識に関する仮説「受動意識仮説」を見出す。ヒューマンインターフェイス、ロボット、教育、地域社会、ビジネス、幸福な人生、平和な世界のデザインまで、さまざまなシステムデザイン・マネジメント研究を行っている。現在、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。

会期

定員

70名

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

マキノ出版

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

マキノ出版

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2017/2/17(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら