【イベント】「五〇〇書店」開店記念トーク これから読む500冊~読書とは期待しつづけること~

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

蔦屋書店と若林恵率いるコンテンツレーベル黒鳥社が贈る「五〇〇書店」。
店主が毎回「これから読む500冊」を選出する期間限定のポップアップブックストアです。
記念すべき第1回目店主であり、本プロジェクト企画者・若林恵さんが、新刊書、書店、本を買うこと・選ぶことの愉しみを縦横無尽に語ります。
聞き手は、『さよなら未来』担当編集者・岩波書店の渡部朝香さん。

同期間中開催の「五〇〇書店」にもぜひお立ち寄りください。
2019年2月11日(月)~2019年3月19日(火) 予定

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
③オンラインストア

【対象商品】
・イベント参加券 2,160円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
若林 恵 (わかばやし・けい)
1971年生まれ。編集者。ロンドン、ニューヨークで幼少期を過ごす。早稲田大学第一文学部フランス文学科卒業後、平凡社入社、『月刊太陽』編集部所属。2000年にフリー編集者として独立。以後,雑誌,書籍、展覧会の図録などの編集を多数手がける。音楽ジャーナリストとしても活動。2012年に『WIRED』日本版編集長就任、2017年退任。2018年、黒鳥社(blkswn publishers)設立。著書『さよなら未来』(岩波書店・2018年4月刊行)、責任編集『NEXT GENERATION BANK 次世代銀行は世界をこう変える』(黒鳥社/日本経済新聞出版社・2018年12月刊行)。
https://blkswn.tokyo

会期

定員

70名

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

黒鳥社

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

70名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

黒鳥社

問い合わせ先

03-3770-2525

イベントに申し込む

オンラインストアでの受付は2019/2/23(土)午前9時の受注分までとさせていただきます。

※配送の無い商品 *1 のオンラインストアでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
 代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
*1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら