【イベント】吉藤オリィ×乙武洋匡『サイボーグ時代』(きずな出版)刊行記念・対談トーク

  • 人文

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

※※※ご好評につき定員に達したため、参加受付は終了いたしました※※※

『サイボーグ時代~リアルとネットが融合する世界でやりたいことを実現する人生の戦略』(きずな出版)の刊行を記念して、著者・吉藤オリィ氏と、五体不満足の文筆家・乙武洋匡氏によるスペシャルトークショーを開催します。

「人工知能が人間の仕事を奪う」など、ときにネガティブな文脈で語られることもあるテクノロジーですが、本来、テクノロジーは人間を助け、その可能性を広げてくれるツールです。

とくに、ケガや病気、生まれ持った障害、あるいは加齢による身体機能の低下など、自分の体が自分の思ったとおりに動かなくなったとしても、テクノロジーをうまく使いこなせば、誰しも社会で活躍できるとオリィさんは語ります。

人間と機械がなめらかに融合し、私たちがより高い次元の「サイボーグ」となるのが当たり前になったとき、そこはどんな社会になり、人々はどう生きていくのでしょうか。

テクノロジー界の最先端を走る吉藤氏と、「義足プロジェクト」のクラウドファンディングなどつねに挑戦し続ける乙武氏の刺激的な話が、あなたの思考をアップデートしてくれます。

【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、下記対象商品よりいずれかをご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
・代官山 蔦屋書店 店頭 (1号館1階 レジ)
・お電話 03-3770-2525 (人文フロア)
・オンラインストア

【対象商品】
・書籍『サイボーグ時代』(きずな出版 1,598円/税込)+イベント参加券(902円/税込)セット 2,500円(税込)
・イベント参加券 1,500円(税込)

【ご注意事項】
*参加券1枚につきお一人様がご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
*録音・撮影は禁止となっております。
上記をご了承の上ご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

【プロフィール】
吉藤 オリィ(吉藤健太朗:よしふじ・けんたろう)
1987年、奈良県生まれ。株式会社オリィ研究所 代表取締役所長。
小学校5年から中学校2年まで不登校を経験。工業高校にて電動車椅子の新機構の開発を行い、国内の科学技術フェアJSECにて文部科学大臣賞、ならびに世界最大の科学大会ISEFにてGrand Award 3rdを受賞。その際に寄せられた多くの相談と自身の療養体験がきっかけとなり、「人間の孤独を解消する」ことを人生のミッションとする。早稲田大学創造理工学部へ進学。在学中に分身ロボットOriHimeを開発し、オリィ研究所を設立。米Forbesが選ぶアジアを代表する青年30名「30 under 30 2016」などに選ばれ、現在はデジタルハリウッド大学院で特任教授も務めている。著書に『「孤独」は消せる。』(サンマーク出版)がある。

乙武 洋匡(おとたけ・ひろただ)
大学在学中に出版した『五体不満足』がベストセラーに。卒業後はスポーツライターとして活躍。
その後、教育に強い関心を抱き、新宿区教育委員会非常勤職員「子どもの生き方パートナー」、杉並区立杉並第四小学校教諭を経て、2013年2月には東京都教育委員に就任。教員時代の経験をもとに書いた初の小説『だいじょうぶ3組』は映画化され、自身も出演。続編小説『ありがとう3組』も刊行された。おもな著書に『だから、僕は学校へ行く!』、『オトことば。』、『オトタケ先生の3つの授業』など。
2014年4月には、地域密着を目指すゴミ拾いNPO「グリーンバード新宿」を立ち上げ、代表に就任する。2015年4月より政策研究大学院大学の修士課程にて公共政策を学ぶ。
会期

定員

50名

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

きずな出版

問い合わせ先

03-3770-2525

会期

時間

19:00~21:00

場所

蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース

定員

50名

主催

代官山 蔦屋書店

共催・協力

きずな出版

問い合わせ先

03-3770-2525

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら