トーク ワークショップ

yoga JOURNAL 日本版 PRESENTS
トークイベント「ヨガがもっと好きになる!」

会期 定員 各40名
時間 昼の会 13:00-14:00(受付は12:45から)
夜の会 19:00-20:00(受付は18:45から)
講師/ゲスト ケン・ハラクマ(昼の会)
柳本和也(夜の会)
場所 2F ダイニング 主催 二子玉川 蔦屋家電 BOOK
参加費 『ヨガジャーナル日本版Vol.52』(1,000円/税込)をホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)でご購入ください。 共催・協力 株式会社セブン&アイ出版
申し込み方法 ホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)にアクセスして、イベントチケット付きの『ヨガジャーナル日本版Vol.52』をご購入ください 問い合わせ先 03-5491-8550(二子玉川 蔦屋家電 BOOK)
    ホームページ http://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mbkyoga20170330.html
会期
時間 昼の会 13:00-14:00(受付は12:45から)
夜の会 19:00-20:00(受付は18:45から)
場所 2F ダイニング
参加費 『ヨガジャーナル日本版Vol.52』(1,000円/税込)をホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)でご購入ください。
申し込み方法 ホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)にアクセスして、イベントチケット付きの『ヨガジャーナル日本版Vol.52』をご購入ください
定員 各40名
講師/ゲスト ケン・ハラクマ(昼の会)
柳本和也(夜の会)
主催 二子玉川 蔦屋家電 BOOK
共催・協力 株式会社セブン&アイ出版
問い合わせ先 03-5491-8550(二子玉川 蔦屋家電 BOOK)
ホームページ http://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mbkyoga20170330.html

ヨガをライフスタイルに取り入れている人たちが愛読する『yoga JOURNAL 日本版』で大人気の
ヨガティーチャー、ケン・ハラクマさん(昼の会)と柳本和也さん(夜の会)によるトークイベントを開催、
ヨガの楽しさ、心地よさが実感できます。

【昼の会(13:00-14:00)】
▷ケン・ハラクマさんによる「アシュタンヨガ入門」
▷太陽礼拝をベースに、呼吸とポーズをリンクさせ、ダイナミックに動くことで、
体と心にエネルギーと活力をもたらすアシュタンガヨガの素晴らしさを教えてくださいます。
椅子に座ったままできる簡単ヨガも紹介します。

▷プロフィール
ケン・ハラクマ
インターナショナルヨガセンター(IYC)&アシュタンガヨガジャパン主宰。
アシュタンガヨガの創設者シュリ・K・パタビジョイス氏より
日本人初のアシュタンガヨガ正式指導資格者として直接指導を受ける。
ヨガ指導と健全なヨガの普及活動で、日本のヨガ界を牽引。
「ヨガフェスタ」発起人のひとり。
著書に『ココロヨガ』(セブン&アイ出版)ほか、監修著書やDVD多数。
ヨガジャーナル日本版にて「ケン・ハラクマ先生から あなたへの言葉の贈り物」を連載している。
www.iyc.jp

【夜の会(19:00-20:00)】
▷柳本和也さんによる「ASANA MANDALA とは」
▷「ASANA MANDALA(アサナマンダラ)」とは、肩や股関節、背骨...といった各部位を
「マンダラ=聖なる円・輪」を描くように、骨や筋肉にアプローチし、
ほぐしていくという 自身が考案した独自メソッドをわかりやすく解説します。
マントラとともに、瞑想も体験していただけます。

▷プロフィール
柳本和也
1994年ごろにサーフィンをはじめ、サーフトリップで何度も訪れているバリ島でヨガに出合う。
悩みであった腰の冷えや怪我の多さから解消され、ヨガの素晴らしさに目覚める。
帰国後、アシュタンガヨガの権威であるケン・ハラクマに、2010年、インドゴアで、Rolf & marciに師事する。
「ヨガフェスタ」など、国内外のヨガイベント講師をはじめ、WSやリトリートなどで積極的に活動。
2015年から自身が考案した ASANA MANDALA(アサナマンダラ)ティーチャーズトレーニングを各地にて開催する。
都内某スタジオでは、インストラクターを対象に講師を務める。
http://kazuyayoga.com/
Udaya yoga studio主宰 http://udaya.jp

※昼の会、夜の会ともに、ヨガマットやヨガ用の服装は必要ありません。