トーク

『人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』トークイベント

会期 定員 40名
時間 19:30~20:30(開場 19:15) 講師/ゲスト 山本一成
加藤貞顕
場所 2F ダイニング 主催 二子玉川 蔦屋家電 BOOK
参加費 ¥1,620(税込) ※書籍代込 共催・協力 株式会社ダイヤモンド社
申し込み方法 「人工知能はどのようにして名人を超えたのか?」(¥1,620)を店舗にてご購入下さい。 店頭/EC/電話予約可能 問い合わせ先 二子玉川 蔦屋家電 BOOK 03-5491-8550
    ホームページ http://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mbkjinkochino0531.html
会期
時間 19:30~20:30(開場 19:15)
場所 2F ダイニング
参加費 ¥1,620(税込) ※書籍代込
申し込み方法 「人工知能はどのようにして名人を超えたのか?」(¥1,620)を店舗にてご購入下さい。 店頭/EC/電話予約可能
定員 40名
講師/ゲスト 山本一成
加藤貞顕
主催 二子玉川 蔦屋家電 BOOK
共催・協力 株式会社ダイヤモンド社
問い合わせ先 二子玉川 蔦屋家電 BOOK 03-5491-8550
ホームページ http://store.shopping.yahoo.co.jp/ftk-tsutayaelectrics/mbkjinkochino0531.html

『人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』発売を記念してトークイベントを行います。

■トークショー内容
・現役の将棋名人に勝利した人工知能・ポナンザはなぜ強い?
・人工知能と人間の本質的な違いとは?
・人工知能の最前線は「黒魔術」⁉
・話題のディープラーニングを簡単に説明すると?
・人工知能の開発者が考える「知能と知性」の違いとは?
・シンギュラリティは本当に起こる? 


■注意事項(持ち物など)
書籍ご購入でお申し込みの方は、お買い求めいただいた本をに忘れすお持ち下さい。

【プロフィール】
■山本一成(やまもと・いっせい)
1985年生まれ。プロ棋士に初めて勝利した現在最強の将棋プログラム「Ponanza」作者。主要なコンピュータ将棋大会を4連覇中。愛知学院大学特任准教授、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、HEROZ(株)リードエンジニア。『人工知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』が初の著書となる。

■加藤貞顕(かとう・さだあき)
1973年新潟県生まれ。大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』など話題作を多数手がける。2011年12月に株式会社ピースオブケイクを設立し、現在、コンテンツ配信サイトcakes(ケイクス)、クリエイターとユーザーをつなぐウェブサービス・note(ノート)を運営。人工知能による自然言語処理の研究開発、コンテンツビジネスへの活用も行う。