【もっと好きになる台湾】一青妙さん 台南の魅力を語る

  • トーク

蔦屋書店 4F イベントスペース

台湾人の父を持ち幼い頃を台湾で過ごした一青妙さん。台南親善大使も務め台湾についての数々の著書も記されている妙さんならではの視点で台南の魅力を伝えていただきます。一青妙さん原作の映画もただいま公開中です!


一青妙
エッセイスト・女優・歯科医として活躍。台湾きっての名家である顔家の長男だった台湾人の父と、日本人の母との間に生まれ、幼少期を台湾、11歳から日本で暮らし始める。現在、台南市親善大使や石川県中能登町観光大使に任命され、日台の架け橋となるような文化交流活動に力を入れている。最近は家族や台湾をテーマにエッセイを執筆し、著書に『私の箱子(シャンズ)』『わたしの台南』『わたしの東海岸』などがある。『ママ、ごはんまだ?』を原作にした同名の日台合作映画が公開中。台湾でも年内公開予定。主題歌を妹•一青窈が歌い、自身も出演している。

会期

定員

50名様

時間

14時開演 16時終了

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

参加費:1000円(税込み)
サイン会参加:対象書籍購入

申し込み方法

電話予約・web予約・店頭予約

主催

共催・協力

問い合わせ先

072-861-5700

会期

時間

14時開演 16時終了

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

参加費:1000円(税込み)
サイン会参加:対象書籍購入

申し込み方法

電話予約・web予約・店頭予約

定員

50名様

主催

共催・協力

問い合わせ先

072-861-5700

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。
スマートフォンの方はこちら

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら