【イベント】”京都観香”著者で香りガイドの生島あゆみと行く 京阪沿線オリジナル香りツアー

  • トーク
  • 特別イベント

出町柳今出川改札駅

第3弾 御所西の香りツアー

香木店の老舗、山田松にて"聞香"体験を。集中と静寂の中、香りの世界を体感しましょう。また、昔ながらの製法で、醤油を製造している澤井醤油本店さんでは、醸造所見学。杉樽に住み着いた麹菌を育み、二度熟成の醤油の香りが漂います。最後は、おづKyotoさんで和ハーブのミニレクチャーの後、違った器で利き酒をして、暖かい酒粕汁を堪能しましょう。

10時出町柳今出川改札駅集合→<タクシー>→山田松香木店→<徒歩>→澤井醤油本店→<徒歩>→おづKyoto(日本のハーブについてミニレクチャーの後、軽食ランチ)→14時頃、現地解散

【山田松香木店】
江戸・寛政年間に創業。京都御所近くにて薬種業を営み、生薬、なかでも香木を専門に撮り扱い、原産地より直接買い付け、輸入、識別、製品化を一貫して行っている。香道を頂点とする伝統を付け継ぎ、天然香料にこだわった薫香製品を造り続けている。
http://www.yamadamatsu.co.jp/

【澤井醤油本店】
初代澤井儀助は厳しい修行の後、明治12年、島原口に本店を創業。4年後、現在の御所西に店を移転する。かたくなに守り続けたこだわりのある醤油の製法は、現在まで口伝で伝えられている。建物は「京景観重要建造物」に指定され、その中の杉樽に息づつけている麹菌を大切に、醤油を醸造している。
http://sawai-shoyu.shop-pro.jp/

【おづKyoto (Maison de Sake)】
凛とした、ちょっと贅沢な日本酒のある暮らしをテーマにした日本酒のアンテナショップ。灘の酒「白鹿」が経営している。京町家を舞台に、「日本酒のあるシーン」を様々な切り口で提案している。中川木工芸のサワラという木を使った酒器にも注目。
http://www.ozushop.jp/

会期

定員

15名様

時間

10時 出町柳今出川改札駅集合

場所

出町柳今出川改札駅

参加費

参加費5,800円(税込)
*当日、集合場所でお支払いお願いします。

申し込み方法

予約要
お申し込みはweb・TEL・3Fカウンター

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

㈱日本の窓 生島あゆみ

問い合わせ先

枚方蔦屋書店072-844-9000
(当日の問い合わせは、090-8160-2092)

会期

時間

10時 出町柳今出川改札駅集合

場所

出町柳今出川改札駅

参加費

参加費5,800円(税込)
*当日、集合場所でお支払いお願いします。

申し込み方法

予約要
お申し込みはweb・TEL・3Fカウンター

定員

15名様

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

㈱日本の窓 生島あゆみ

問い合わせ先

枚方蔦屋書店072-844-9000
(当日の問い合わせは、090-8160-2092)

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。
スマートフォンの方はこちら

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら