【イベント】吉村萬壱と読む新刊『回遊人』

  • トーク
  • 人文・文学

蔦屋書店 4F イベントスペース

枚方 蔦屋書店・文学サロン VOL.7

【イベント内容】
2017年9月、約2年振りとなる待望の長編小説『回遊人』を刊行する吉村萬壱氏。
その内容は、10年という時間を繰り返し回遊する人間の悲喜劇。
とある小説家を主人公に据えた私小説色の強い作品でもあるが、時間旅行の様な、絶対的なフィクション性も介在する。
小説家・吉村萬壱にしか描けない世界観、そして作家活動20年にして私小説とも言える『回遊人』を世に送り出した心境とは。
吉村萬壱氏本人と読者で『回遊人』を読み語らう事により、共に紐解いてゆく。

【サイン会参加条件】
枚方 蔦屋書店にて吉村萬壱さん著『回遊人』(徳間書店・9月26日発売)、『うつぼのひとりごと』(亜紀書房・既刊)いずれかをご購入のお客様に限ります。(サインは書籍にのみ)
イベント当日は上記の書籍と、当店のご購入レシートを必ずご持参ください。
サイン会のみのご参加も可能です。

【出演者プロフィール】
1961年、愛媛県松山市生まれ、大阪府枚方市育ち。
京都教育大学卒業後、東京、大阪の高校、支援学校教諭を務めた後、専業作家に。
2001年「クチュクチュバーン」で第92回文學界新人賞を受賞しデビュー。
2003年「ハリガネムシ」で第129回芥川賞、2016年『臣女』で第22回島清恋愛文学賞受賞。
近年は文学界を揺るがす話題作の刊行が続き、また初のコミック『流しの下のうーちゃん』を発表するなど、意欲的な執筆を続けている。
ほかの著書に『バースト・ゾーン』『ヤイトスエッド』『ボラード病』『虚ろまんてぃっく』など。

会期

定員

15名様

時間

15:00~

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

チケット代1,000円(税込)

申し込み方法

電話予約・web予約

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

徳間書店

問い合わせ先

072-844-9000

会期

時間

15:00~

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

チケット代1,000円(税込)

申し込み方法

電話予約・web予約

定員

15名様

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

徳間書店

問い合わせ先

072-844-9000

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。
スマートフォンの方はこちら

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら