【イベント】たけうちちひろさんとつくる 「道をひらく」のオリジナルブックカバー

  • セミナー
  • ワークショップ
  • ワークスタイル

蔦屋書店 4F イベントスペース

たけうちちひろさんと一緒に「道をひらく」のオリジナルブックカバーを作ります。
作るのは帆布製・文庫サイズのブックカバー。

特殊な切り絵用紙を使ってアイロンプリントをするので、
お好きな絵柄の作品を作ることができます。

「道をひらく」を愛読している方はもちろん、そうでない方も大歓迎。
一緒に世界で一つだけのブックカバーを作りましょう。


今回題材となる「道をひらく」は、戦後のベストセラー第2位、
累計発行部数530万部を誇る、松下幸之助氏の代表作。

若い女性からプロスポーツ選手、著名な経営者......年齢や職業、
男女を問わず多くの日本人に影響を与えてきました。
たとえばモデルの押切もえさん。押切さんにとって本書は、
パワーが欲しいときに手に取って読み返す"心の救急箱"的な本だと話しています。

当日は、PHP研究所で幸之助哲学の研究をされている櫻井済徳さんが、
「道をひらく」についての簡単な説明を行います。
まだ、読まれたことがない方もお気軽に参加いただければと思います。

<制作するブックカバー>
文庫サイズのブックカバー(高さ16.3㎝、幅最長29.5㎝)です。
もちろん、「道をひらく」以外にも使っていただけます。
切り絵の定着のためにアイロンを使用します。
丈夫な帆布製なので長い間使って頂くことができます。

<講師プロフィール>
たけうちちひろ(イラストレーター/切り絵作家/絵本作家)
大阪府出身・在住 枚方市PR大使
武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業
地域新聞社にて編集・デザインを担当。2007年退社後、
絵画教室やワークショップを開催するとともに創作活動に取り組んでいる。
「ぼくのつくりかた」(ワークス)はじめ著書多数。

<「道をひらく」ナビゲーター>

櫻井済徳(さくらいすみのり)
PHP研究所 研究企画推進部副参事
1997年PHP研究所に入社。単行本・月刊誌の編集者を経て2008年現部署に異動。
以後、松下幸之助に関する書籍や雑誌記事の執筆・編集、研究会・イベントの企画・運営、講演等に従事。

【注意事項】午前の回と午後の回は同じ内容です。ご都合のよい時間帯にご参加ください。

【チケット】 枚方T-SITEのオンラインショッピングまたは店頭でチケットを販売しております。

       午前の回または午後の回いずれかご希望の回にお申込みください

オンラインショッピングのサイトは以下↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hkt-tsutayabooks/evws20180429b.html

オンラインショッピングでお申し込みの方は会場で決済画面をご提示ください。
店頭でのお支払いをご希望の方は、電話(072-844-9000)でご予約の上、
当日会場で参加費をお支払い下さい。


共催・協力 PHP研究所

会期

定員

各回 15名

時間

午前の回11:00~12:30
午後の回14:00~15:30

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

材料費込み2,000円(税込)
「道をひらく」(PHP研究所刊)をお持ちください。
会場販売もございます。

申し込み方法

枚方T-SITEのオンラインショッピングでチケットを販売しております。 会場で決済画面をご提示ください。

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

072-844-9000(担当永原)

会期

時間

午前の回11:00~12:30
午後の回14:00~15:30

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

材料費込み2,000円(税込)
「道をひらく」(PHP研究所刊)をお持ちください。
会場販売もございます。

申し込み方法

枚方T-SITEのオンラインショッピングでチケットを販売しております。 会場で決済画面をご提示ください。

定員

各回 15名

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

072-844-9000(担当永原)

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら