【イベント】CREATOR'S SALON VOL.9 翻訳家/アメリカ文学研究者・柴田元幸(聞き手:作家/翻訳家・谷崎由依)

  • セミナー
  • トーク
  • 人文・文学

蔦屋書店 4F イベントスペース

【CREATOR'S SALONとは?】
枚方 蔦屋書店が皆様の夢を応援するべく立ち上げた、トークイベントシリーズです。
未来のエンターテインメントを創造する志を持っていても、各分野の先人達からリアルな声を聞ける機会は多くありません。
そこで枚方 蔦屋書店では、第一線で活躍するクリエイター達のリアルなトークから指針を得、夢の手助けとなる様、CREATOR'S SALONを開設いたしました。
沢山の可能性を持った皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

※イベント参加費学生割引あり。
 詳細は下記をご確認ください。

今回のCREATOR'S SALONは翻訳家/アメリカ文学研究者である柴田元幸氏をお招きし、氏が現在のご活躍に至るまでの歴史や、お仕事の形態をお伺いいたします。
聞き手は同じく翻訳家の他、小説家の顔を持つ谷崎由依氏。
翻訳や語学の道を目指す皆様、是非ご参加くださいませ。

【サイン会参加条件】
枚方 蔦屋書店にて柴田元幸氏の著書・訳書、谷崎由依氏の著書・訳書をご購入のお客様に限ります。
イベント当日は対象商品と共にご購入レシートを必ずご持参ください。
サイン会のみのご参加は不可です。

【登壇者プロフィール】
<柴田元幸(しばた・もとゆき)>
1954年東京生まれ。翻訳家、東京大学名誉教授。ポール・オースター、スティーヴン・ミルハウザー、スチュアート・ダイベック、レベッカ・ブラウンなどアメリカ現代文学の翻訳多数。2017年早稲田大学坪内逍遙大賞。文芸誌『MONKEY』責任編集。著書に『柴田元幸ベスト・エッセイ』(ちくま文庫)など。最新刊は『芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚』(澤西祐典と共編訳、岩波書店)。

<谷崎由依(たにざき・ゆい)>
小説家、翻訳家。著書に『舞い落ちる村』(文藝春秋)、『囚われの島』(河出書房新社)、『鏡のなかのアジア』(集英社)など。訳書にジェニファー・イーガン『ならずものがやってくる』、ノヴァイオレット・ブラワヨ『あたらしい名前』、コルソン・ホワイトヘッド『地下鉄道』(すべて早川書房)ほか多数。

【ご参加に当たって】
ご予約済みのお客様には当日、会場にて参加費をお支払い頂きます。
その際、学生のお客様は学生証をご提示ください。
通常の参加費より200円引きでご入場頂けます。
万一ご予約をキャンセルされる場合は、下記問合先へ必ずご連絡を頂けます様お願いいたします。

会期

定員

70名様

時間

13:00~(開場12:30)

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

通常1,000円(税込)
学生割引800円(税込)

申し込み方法

電話予約・web予約

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

072-844-9000

会期

時間

13:00~(開場12:30)

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

通常1,000円(税込)
学生割引800円(税込)

申し込み方法

電話予約・web予約

定員

70名様

主催

枚方 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

072-844-9000

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。
スマートフォンの方はこちら

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら