【イベント】「七緒」×枚方 蔦屋書店 『落語ときもの』

  • アート
  • セミナー
  • 住まいと暮らし
  • 雑誌

蔦屋書店 4F イベントスペース

「春、大和なでしこ始めます」~落語作家くまざわあかねさんと落語家笑福亭生喬師匠を迎えて~

落語って聞いてみたいけど難しそう...
わたしにはハードルが高いかも...

いえいえ、そんなことはないのです!
落語作家・くまざわあかねが「きもの」を切り口にして
落語の世界へお誘いいたします。
ゲストは、おしゃれな高座着にも定評のある笑福亭生喬師匠。
落語家さんのきものへのこだわりや
扇子や手ぬぐいを使った落語のしぐさ
そして、落語会にぴったりのきものコーディネートなどなど
もりだくさんにお届けいたします!

注 落語の実演はございません

▼当日雑誌「七緒」の最新刊・バックナンバーをお買い上げいただいた方に
七緒特製の日本手ぬぐいを差し上げます!


くまざわ あかね
落語作家
1971年10月1日、大阪市生まれ
大阪府立大手前高校/関西学院大学社会学部卒業
落語作家の小佐田定雄に師事
笑福亭鶴瓶師匠の依頼で書いた落語『山名屋浦里』が2016年8月歌舞伎座・納涼歌舞伎にて上演される
(主演・中村勘九郎、中村七之助)
NHK『ラジオ深夜便』第三金曜「上方落語を楽しむ」コーナー解説を担当
2017年2018年 Eテレ『にっぽんの芸能』に出演
文楽の広報活動や浪曲台本にも取り組んでいる
2003年咲くやこの花賞文芸その他部門受賞
著書『落語的生活ことはじめ~大阪下町・昭和十年体験記』(平凡社)
  『きもの噺』 絵・長谷川義史 (ポプラ社)
『七福神の大阪ツアー』 絵・あおきひろえ(ひさかたチャイルド)


笑福亭 生喬(せいきょう)
本 名:小西博之
生年月日:昭和43年11月26日
血液型:B型
出 身:三重県松阪市
三重高等学校卒業/大阪芸術大学美術科 油絵専攻卒業
平成3年3月、六代目 笑福亭 松喬(しょきょう)に入門。
3番目の弟子となり「生喬」と名乗る。
同年7月「犬の目」初舞台
【受賞】
第8回 繁昌亭大賞 大賞
第7回 繁昌亭大賞 奨励賞
第37回 なにわ芸術祭 新進落語家協議会 新人奨励賞
【趣味】
日本舞踊:藤間勘姫佐・西川梅十三に師事
茶道:裏千家 黒田宗光に師事
演劇鑑賞:主に宝塚歌劇と新派
弟子:笑福亭 生寿(せいじゅ)

会期

定員

50名様

時間

11:00~12:00(開場 10:50)

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

無料

申し込み方法

電話・店頭・web予約

主催

枚方蔦屋書店

共催・協力

プレジデント社 雑誌「七緒」

問い合わせ先

072-844-9000

会期

時間

11:00~12:00(開場 10:50)

場所

蔦屋書店 4F イベントスペース

参加費

無料

申し込み方法

電話・店頭・web予約

定員

50名様

主催

枚方蔦屋書店

共催・協力

プレジデント社 雑誌「七緒」

問い合わせ先

072-844-9000

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。
スマートフォンの方はこちら

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。
メルマガ登録はこちら