「NAZRAELI PRESS」フェア

  • アート
  • フェア

1F 蔦屋書店

KYOTOGRAPHIEが始まりました!
お目当ての写真を観に、京都にいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
当店ではKYOTOGRAPHIEフェアの他に、"NAZRAELI PRESS"フェアを開催中です。この機会にぜひ、お手に取ってご覧ください!

*NAZRAELI PRESSとは...
Nazraeli Press(ナヅラエリ プレス)は、イギリス⼈のクリス・ピピラーによって 1989年にドイツのミュンヘンで設⽴。
1997年にアメリカのポートランドへ拠点を移し、2002 年にはイギリスにも⼦会社を設⽴。
Nazraeli Pressは、現代写真に重点を置いたアートブックをこれまで 500 冊以上も出版しており、著名・若⼿アーティスト両⽅のバランスのとれた刊⾏プログラムを維持している。
500部から2000部の少部数発⾏の良質な写真集には、世界中の写真集ファンの間で定評がある。
写真集制作の際には、ポートランドの⾃宅兼オフィス、もしくはサンフランシスコに所有するオリーブ農園に作家を招待し、⼀緒に⾷事をしながら写真集の構想やアイデアの交換を⾏うことを恒例とし、そのユニークでオーガニックな本作りにも注⽬が集まっている。
ロバート・アダムス、マイケル・ケンナなど欧⽶の⼤御所作家から、トッド・ハイドやテリー・ワイヘンバッハなどの⼈気作家、森⼭⼤道、畠⼭直哉、鈴⽊理策など⽇本⼈作家の作品集も数多く⼿掛けている。
これまでに 60 冊以上の⽇本⼈作家の写真集の出版を⾏い、
⽇本の写真家の存在を世に知らしめた功績に対して2011 年には⽇本写真協会国際賞を受賞。
現在は年間に約 30 冊のタイトルを出版する。

http://www.nazraeli.com/

展開期間:2018年4月13日(金)~5月15日(火)