京の手作りマルシェ(2018年5月)

  • マルシェ

蔦屋書店前 二条通側オープンスペース

【本来のものづくりを伝えたい。~作り手の顔が見えるモノづくり~】
をテーマに『京の手づくりマルシェ』を開催いたします。
出展メーカーに合わせた書籍も併せて展開し、京都・岡崎の人々が「ふれる、知れる、感じる」ことのできるマルシェを開催いたします。

【日程】5月19日(土)*今回の開催は第4土曜日ではございませんのご注意ください。
【場所】蔦屋書店前 二条通側オープンスペース
【時間】10:00~16:00 

【shop list】
◆山田製油(京都 桂)
創業当時と変わらぬ製法で厳選した安全な素材を用い、添加物・化学調味料などを使用しない『出来たての豊かなごまの風味と手作りのおいしさ』をお届けする京都のごま屋です。

◆津乃吉(京都 東山五条)
津乃吉は、花街「宮川町」の近くに店を構え、「ちりめん山椒」等の佃煮を中心に、無添加手作りの「食べ物」を提供。「食べ物は命を繋ぐもの」の考えから、大切な方に食べてもらいたいと思えるものだけを商っております。

◆Au Bon Miel(京都 北白川)
Au Bon Miel-フランス語で良い蜂蜜という意味です。 
良質の蜂蜜はその優しい甘さに心も体も癒されます。毎朝の食卓に、友人との楽しい時間に、料理の隠し味に毎日の健康づくりに、とライフスタイルに合わせて楽しんで下さい。40種類以上の蜂蜜を取り揃えております。

◆オリーブホットハウス(京都 山科)
社会での生きづらさを超え、多様な価値観を持った人たちが集い、里山のような畑を中心にゆったりとした時の中で、無農薬・低農薬野菜の栽培と無添加加工品の製造・販売を行っています。オリーブ農園は『食』を通じて豊かさをお届けします。

◆ハム工房古都(京都 東山五条)
ハム工房古都は、ドイツの伝統ハムの技術を元に代表者の山内啓輔流ともいうべき、独自の製法で、無添加で安心してどなた様にも食べて頂け、かつ美味しいと言われるソーセージを日々作っております。

◆ぽんぽこらんど(愛媛 岩城島)
愛媛県の信号機もない離島 岩城島(いわぎじま)の産品を紹介しています。
レモン、ライムなど外皮も安全な40種類の柑橘やずっと変わらずに作られている芋菓子など、無添加でまじめな離島の味を是非お楽しみください。

◆はあと・フレンズ・ストア(京都 新京極)
クッキーからアート系の雑貨まで、他にはないこだわりの商品を集めたセレクトショップです。ここにしかないものを、ここにしかないサービスで、お客様にセレンディピティ(小さな喜び)をお届けします。

◆美し山の草木舎(京都 美山) 
美山からたくさんの薬草もっていきます。その場であなたにあった野草茶をブレンドします。野草保存食やコスメなど、野草から生きる力を頂く商品が人気。

◆テラ・ルネッサンス(京都 五条高倉)
ウガンダの自然の恵みだけで栽培された、自然栽培のフェアトレードコーヒーを販売します。自然にも体にも環境にも優しいコーヒーをぜひお楽しみください!さらに売上の一部はウガンダの人々の自立支援に役立てられるチャリティーつきです。

◆Takashima Natural Farm KAIDE(滋賀 マキノ)
農薬と肥料を使わずに、日本の在来品種を中心とした野菜づくりをしながら、それらを使った漬け物や、惣菜、お菓子などの加工品づくりにも取り組んでいます。自然環境と皆様の健康に少しでも貢献できればと思っております。

◆ひつじの風(京都 嵯峨)
すべて手ごねでつくる丁寧なパン屋さん。
無農薬国産小麦をはじめ、全て純植物性(ヴィーガン)のみを使用。
厳選された素材たちのシンプルでやさしい味で幸せな心地に。
米粉パンなどグルテンフリー商品も充実。

◆tomo'n(滋賀 高島)
パティシエが作る無添加ジャムのお店です。
旬の果物を使った香り高いジャムとフランス菓子をご用意します。