「呼吸する備前焼」フェア

  • フェア

1F 蔦屋書店

岡山備前県民局の皆様にご協力頂き、備前焼きのフェアを開催中です。
今回は「呼吸する備前焼」をテーマに、幅広い世代に人気がある珈琲に関わる新感覚の備前焼商品をご用意頂きました。

<参加作家>(敬称略)
安藤 騎虎、柴岡 久、原田 圭二、藤田 祥、森 大雅、好本 敦朗、小西陶古、備前焼 陶吉

また岡山県で人気の珈琲ショップ、キノシタショウテンの商品もご一緒に展開しています。
是非この機会にご覧下さい。

展開期間:2018年9月4日(火)~10月5日(金)

■関連イベント
備前焼ワークショップ
① 珈琲の飲み比べ  (備前焼 vs プラカップ) 無料
② アクセサリー作り (備前焼×組紐) 有料(1,000円~)

開催日時:9月22日(土)11時00分~17時00分
会場:ロームシアター京都 1階共通ロビー
申込:事前予約不要

(主催)岡山県備前県民局、京都岡崎 蔦屋書店
(共催)ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)
(協力)有限会社昇苑くみひも、株式会社キノシタショウテン

京都LOBBY #5 ~備前焼×京焼・清水焼 陶磁器産地サミット~
"知り合いとその知り合いが知り合う"をコンセプトに(有)セメントプロデュースデザインが主催する業種、職種を問わず誰でも参加できる異業種交流会。今回は、岡山県を代表する備前焼と京都府を代表する清水焼のそれぞれの焼物を体感していただきながら、物作りに携わる人、デザイナー、小売店、行政など様々なジャンルの人たちでつながりを再構築することを目的に開催

テーマ:「Traditional 備前とNew Style 備前の定義づけと共存への道筋」
登壇者:有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役 金谷勉
    京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター長 米原有二
    備前焼作家 柴岡 久
    SIONE ブランドディレクター/デザイナー 河原尚子
    京焼・清水焼作家 高島慎一 
    一般社団法人コミュニタスポジション 代表理事 水野重寿

開催日時:9月22日(土)18時00分~ ※受付:17時30分~
会場:京都モダンテラス(京都岡崎 蔦屋書店 2階)
会費:4,500円
定員:120名(定員に達し次第、受付終了)
申込方法:下記申込みフォームから申込み
http://www.cementdesign.com/post-lobby/14706/

(主催)岡山県備前県民局、有限会社セメントプロデュースデザイン、京都リサーチパーク株式会社
(共催)KYOTO KOUGEI WEEK 実行委員会
(協力)京都岡崎 蔦屋書店、京都モダンテラス、KOUGEI NOW