本と暮らしの手しごと展

  • フェア

1F 蔦屋書店

Dongreeコーヒースタンドと暮らしの道具店がプロデュースをし、京都を中心に活動しているあらゆるジャンルの作家さんから「本にまつわる暮らしの道具」というテーマで作品を持ち寄って作る期間限定の展示企画です。
作り手がそれぞれに考える、本と暮らしの形。あらゆる「ものづくり」から、本がもっと楽しくなるアイデアを集めました。

【作家一覧情報 ※50音順】
evo-see(帽子)
京都在住。あじき路地にあるカスタムオーダーの帽子屋。
https://www.facebook.com/evosee/

おすそ。(帆布かばん)
京都在住。かばん作りを中心に、革細工や彫金も手がけるマルチ作家
https://www.facebook.com/osuso/

KAKERA KNIT(ニット)
新潟在住。旅を通じて出会ったインスピレーションや素材で、ニット製品を作り続ける"編旅人"
https://www.instagram.com/kakera_knit/

かよくらふと(紙モノ&イラスト)
京都在住。イラストレーターとして、自身のオリジナル商品を『紙』で制作販売。
http://kayonooto.petit.cc/

Gypsy works(革)
京都在住。革材料店と革工房が一体となった店舗にて、オリジナルレザー製品の制作を行っている。
http://www.gypsy-works.jp/

SUKOYA(白樺木工)
奈良在住。スウェーデンで培った丁寧な手しごとをもとに、白樺を使った木工作品を手がける。
http://sukoya.info/

すずめや(手製本ノート)
京都在住。紙の折り工程から、"機会を一切使用しない"ハンドメイドの手帳・ノートを製作作家。展示販売のほかワークショップも行っている。
https://www.suzumeya.net/

日の出製作所(木工)
大阪在住。木工を中心に、遊び心に富んだ、手のひらサイズのものづくりをするクラフト作家。
https://www.facebook.com/hinodeseisakusho/

23 fumi(彫金アクセサリー)
京都在住。繊細かつ独創的なアイデアで製作する彫金アクセサリーアーティスト。
http://23fumikyoto.jp/

Fu-ra(エプロン)
奈良在住。作業着だけにとどまらない、普段着としてのエプロン作りが特徴の製作ユニット。
http://sewingfu-ra.shop-pro.jp/

見野大介(陶芸)
奈良在住。洗練されたボディラインと独創的な釉薬使いが魅力の陶芸家。
http://studio-hachidori.com/


展開期間:2019年2月7日(木)~3月17日(日)予定