給湯流茶道 給湯流狂言

  • イベント

ロームシアター京都 共通ロビー2階

茶の湯を現在風刺とともにおもしろおかしく解説・体験できます。
今回は給湯流サラリーマン狂言もセットで公演します。

【ゲストプロフィール】
給湯流茶道 谷田 半休
サラリーマンとOLへ向け、彼らの戦場であるオフィスビルの給湯室で抹茶を点てようと提案する茶道ユニットを2010年結成。利休の時代、信長や秀吉が戦陣で茶会をしていたというエピソードを現代に再現し、グローバル経済と戦う人たちの職場で抹茶を点てることにこだわる。文化放送で立川志の輔さんに褒められたり、MXTVで梅沢富美男さんに「サラリーマンは生ぬるい」とディスられるなど、賛否両論いただきながら、ロンドンの弁護士事務所の会議室や、JR三江線の宇都井駅、阪急百貨店、道後温泉のストリップ小屋など、内外で茶会を敢行中!

給湯流狂言  河田 全休
京都大学狂言会出身。現在も京都を拠点に活動している。
古典の修練に励む一方、「サラリーマン狂言」や「婚活狂言」の創作など、現代人にも親しみやすい狂言の普及活動にも力を入れている。大泉洋出演テレビ番組「水曜どうでしょう」スタッフにプレゼンしたこともある。

給湯流狂言
http://www.910ryu.com/

会期

定員

各回先着20名(要事前申込)

時間

①13:30~14:15 ②15:00~15:45

講師/ゲスト

谷田 半休(給湯流茶道)、河田 全休(給湯流狂言)

場所

ロームシアター京都 共通ロビー2階

主催

京都岡崎 蔦屋書店

参加費

無料

共催・協力

申し込み方法

店頭またはお電話にて承ります(075-754-0008) 給湯流茶道WEBサイトでも申込受付を行っています。http://www.910ryu.com/

問い合わせ先

075-754-0008

ホームページ

http://www.910ryu.com/

会期

時間

①13:30~14:15 ②15:00~15:45

場所

ロームシアター京都 共通ロビー2階

参加費

無料

申し込み方法

店頭またはお電話にて承ります(075-754-0008) 給湯流茶道WEBサイトでも申込受付を行っています。http://www.910ryu.com/

ホームページ

http://www.910ryu.com/

定員

各回先着20名(要事前申込)

講師/ゲスト

谷田 半休(給湯流茶道)、河田 全休(給湯流狂言)

主催

京都岡崎 蔦屋書店

共催・協力

問い合わせ先

075-754-0008