『海の見える駅』出版記念トークイベント
~自分だけの絶景の見つけ方~

  • 交流
  • トーク

Share Lounge

『海の見える駅』刊行を記念して、著者の村松拓さんと、離島カメラマンの幸秀和さんに旅にまつわるトークを行っていただきます。

会期

定員

30名

時間

19:30~21:30

講師/ゲスト

村松 拓/幸 秀和

場所

Share Lounge

主催

参加費

入場料1,500円(税抜)+1ドリンク注文

共催·協力

雷鳥社

申し込み方法

WEB、電話、店頭

問い合わせ先

・内容に関するお問い合わせ
雷鳥社 望月 03-5303-9766
・会場やお申し込みに関するお問い合わせ
中目黒 蔦屋書店 03-6303-0940

ホームページ

https://www.ticket-mngt.net/te/pt1/171129NAK

会期

時間

19:30~21:30

場所

Share Lounge

参加費

入場料1,500円(税抜)+1ドリンク注文

申し込み方法

WEB、電話、店頭

ホームページ

https://www.ticket-mngt.net/te/pt1/171129NAK

定員

30名

講師/ゲスト

村松 拓/幸 秀和

主催

共催·協力

雷鳥社

問い合わせ先

・内容に関するお問い合わせ
雷鳥社 望月 03-5303-9766
・会場やお申し込みに関するお問い合わせ
中目黒 蔦屋書店 03-6303-0940

ただ、海が見えるだけ。そんな場所に、今、多くの人が足を運んでいます。
8月25日、雷鳥社より発刊された『海の見える駅』。タイトルの通り、「海の見える駅」を全国から70駅厳選して紹介しています。
著者の村松さんは中学時代から「海の見える駅」の魅力に目覚め、10年以上にわたってひたすら写真を撮りつづけてきました。本に掲載されている駅は、そのほとんどが観光地と呼ばれる場所ではありません。そこに住んでいる人にとっては、生活の一部として存在しているものなのです。
誰かにとっては当たり前の場所でも、誰かにとっては特別な場所になる。そのことに気づいたとき、また違った旅の楽しみ方ができるのではないでしょうか。

今回のイベントでは、離島カメラマンとして活動されている幸秀和さんをお招きし、著者の村松さんとともに「ひとり旅」というテーマを中心にトークしていただきます。
日常の中から絶景を見つけるための視点の広げ方、写真を撮影する際の風景の切り取り方、旅を記録するための方法など、旅をより楽しみ、自分だけのものにしたい方には必聴です。

■登壇者
profile_muramatsu_b.jpgのサムネイル画像〇村松 拓(むらまつ たく)
Webサイト「海の見える駅」作者。
1991年生まれ。神奈川県川崎市出身。中央大学法学部卒。13歳の夏休み、初めての一人旅で常磐線の海の見える車窓に魅せられ、翌年から10年以上にわたって「海の見える駅」という軸で国内旅行を続ける。今日までに、海のある全39都道府県で約300駅を取材し、撮影した写真は3万枚以上。2006年には15歳でWebサイト「海の見える駅」を開設。現在も新橋のサラリーマンとして働く傍ら、余暇は旅にいそしむ。本職はWebディレクター。

http://seaside-station.com/


profile_happy.jpg〇幸 秀和(こう ひでかず)
写真家。1984年、大阪府に生まれ。
離島キッチン広報企画担当・写真企画ピーホット・島写真部などで活動中。
母方の祖父が鹿児島県の奄美大島であることから、いずれは島で生活をしたいと考えるようになり、「離島キッチン」に携わる。
写真撮影、HPやSNSの運営、島にまつわるイベント企画などを行い、現在は島写真部で全国の島の写真を集めた、参加型の写真集を創る事を目指している。
【離島キッチン】 http://ritokitchen.com
【写真企画ピーホット】 https://www.facebook.com/happy.kou/
【島写真部】 https://www.facebook.com/shimasyasinbu/

日時:2017年11月29日(水)19:30~(19:00開場)

〇第一部 徒歩0分の絶景「海の見える駅」を探して(19:30~20:15予定)

〇第二部 私がひとり旅にハマる理由(20:30~21:15予定)
〇質問&サイン会 21:15ごろ~