トーク

石田勝紀さんトークイベント 
「AI時代を生きる子どもたちの『能力』を引き出す3つの方法」

会期 定員 40名
時間 13:30~15:30(サイン会含む) 講師/ゲスト 石田勝紀さん
場所 1号館2階 SURUGA bank / d-labo 主催 湘南 蔦屋書店
参加費 イベント参加券のご購入(税込2,000円) 共催・協力
申し込み方法 <電話受付>
湘南 蔦屋書店
0466-31-1510(代表)
※お申し込みの際にイベントの日時とタイトルをお伝えください
※店頭でのお申し込みの場合は3号館1階BOOKカウンターまでお越しください

<オンライン受付>
湘南 蔦屋書店オンラインショップにてお申し込みください
お申し込みはこちら
※お支払い方法はクレジットカード決済のみです
問い合わせ先 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)
    ホームページ
会期
時間 13:30~15:30(サイン会含む)
場所 1号館2階 SURUGA bank / d-labo
参加費 イベント参加券のご購入(税込2,000円)
申し込み方法 <電話受付>
湘南 蔦屋書店
0466-31-1510(代表)
※お申し込みの際にイベントの日時とタイトルをお伝えください
※店頭でのお申し込みの場合は3号館1階BOOKカウンターまでお越しください

<オンライン受付>
湘南 蔦屋書店オンラインショップにてお申し込みください
お申し込みはこちら
※お支払い方法はクレジットカード決済のみです
定員 40名
講師/ゲスト 石田勝紀さん
主催 湘南 蔦屋書店
共催・協力
問い合わせ先 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)
ホームページ

石田勝紀さんトークイベント
「AI時代を生きる子どもたちの『能力』を引き出す3つの方法」
~2020年から始まる新しい教育で高い能力を発揮するための方法~

2020年、教育大変革が行われます。
でも、一体何が変わるの?
これからの子どもたちにはどのような能力が求められるの?
家庭でできることは?・・・

新しい教育は15歳以下の子どもたち全員が対象になります。
しかも、これまで求められてきた能力とは異なっているのです。
単に知識インプット型では太刀打ちできない世界になります。
しかも2年後からです。

そこで大切なことは、AI時代を生き抜く子どもたちの
「能力」の引き出し方を知ることなのです。
この能力を引き出せば、新しい教育のみならず、
20世紀偏差値型も不思議なことに上がり出すのです。

では、どのようにして能力を引き出すのか?
ご家庭ですぐに実践できる3つの方法について、お話しします。
書籍には書いていない、とっておきのお話もたくさんする予定です。
知っているのと知らないのでは大違いでしょう!
湘南エリアでは今回1回限りの企画です。この機会をお見逃しなく!

【登壇者プロフィール】
石田 勝紀(いしだ かつのり)
一般社団法人 教育デザインラボ 代表理事

1968年、横浜市生まれ。20歳で学習塾を起業。
これまで3500人以上の生徒を直接指導する傍ら、講演会、セミナーなどを通じて、
5万人以上の子どもたちを指導してきた。
34歳で都内私立中高一貫校の常務理事に就任し、経営、教育改革を実践。
現在は「日本から勉強嫌いな子をひとり残らずなくしたい」という信念のもと、
全国各地でママさん対象のカフェスタイル勉強会「Mama Cafe」を年間70回以上主催している。
『東洋経済オンライン』での人気教育連載コラムは、累計5700万PV(2018/6/1時点)を記録している。
主な著書に『勉強しない子には「1冊の手帳」を与えよう!』『子どもを叱り続ける人が知らない
5つの原則』(以上、ディスカバー・トゥエンティワン)、『ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?』
(学研プラス)、『子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことば』(集英社)、
『AI時代を生きる子どもの才能を引き出す「対話力」』(ビジネス社)等、多数の書籍を出版している。