haruka nakamura PIANO ENSEMBLEニューアルバム『光』発売記念【音楽のある風景ツアー写真展】<撮影:吉村健(TKC)>

  • フェア・展示
  • 音楽

2F 特設イベントスペース

音楽家haruka nakamuraが率いるPIANO ENSEMBLEが、

2015年から2年以上に渡り、広島世界平和記念聖堂など全国各地の

重要文化材や教会などを中心に巡ってきた「音楽のある風景」ロングツアー。

そのほとんどの公演に同行した写真家・吉村健(TKC)による

PIANO ENSEMBLEのメンバーたちの様々な表情や、

室内装飾家chikuniが手掛けた照明のほのかな灯りの美しさを捉えた貴重な写真を、

ニューアルバム『光』の発売を記念し、展示いたします。

会期中はどなたでもご覧いただけます。

是非足をお運びください。

==========================================================================================

haruka nakamura プロフィール】

音楽家。青森県出身。『grace(2008 )、『twilight(2010 )、『MELODICA(2013 )
のソロアルバム3 部作を発表後、『音楽のある風景』(2014 年)、
CURTAIN CALL』(EP/2016 年)、『光』(2017 8 月)の[PIANO ENSEMBLE3部作]を発表。
ソロ活動の他、NujabesJanis Crunch、小瀬村晶とのコラボレーションや、
坂本美雨 with CANTUS、畠山美由紀、まじ娘、Aimerのプロデュース、MVremix を行う。
また、NHKBS プレミアム「ガウディの遺言」テーマ曲、CITIZENSONYBOTANISTTOYOTA などのCM 音楽、
自身の曲が原案となった映画「every day」の音楽を手掛る。
その他、画家・ミロコマチコ、朗読・柴田元幸、写真家の奥山由之や中川正子らとの他業種とのセッションも行う。
ソロ活動と並行し、青木隼人、内田輝との「FOLKLORE」としても活動中。
www.harukanakamura.com

==========================================================================================

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE「光」
201788日発売
BOX 仕様特殊パッケージ
haruka nakamura 本人の全曲解説を含む、32P のライナーノーツ付
CD 盤のみボーナストラック2曲のダウンロードコード付

ディスク1には『音楽のある風景』が録音された東京・sonorium にて
再び行なわれた公開録音より、「nowhere」「SIN」「四月の装丁」「音楽のある風景」を収録。
互いの音に呼応しながら一つ一つハーモニーを重ね合わされていく
卓越したインタープレイに加え、魂を揺さぶるような圧倒的なダイナミズムと
エモーションを備え、前作とは異なるまったく新しいサウンドが誕生。

ディスク2 には東京や福岡などで録音された、CANTUSbaobab
そして14 歳の歌姫・うららの" うた" をフィーチャーした3曲を収録。
神々しいまでの美しさに満ちた現代の賛美歌「光」「CURTAIN CALL」、
そして、熊本地震被災地に捧げた新曲「灯台」が、
聖なる巡業とも言える長いツアーを終えたPIANO ENEMBLEの今後を
優しく照らすようにアルバムの最後を締めくくる。

会期

定員

時間

講師/ゲスト

場所

2F 特設イベントスペース

主催

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

参加費

共催・協力

株式会社インパートメント

申し込み方法

問い合わせ先

03-5775-1515

ホームページ

会期

時間

場所

2F 特設イベントスペース

参加費

申し込み方法

ホームページ

定員

講師/ゲスト

主催

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

共催・協力

株式会社インパートメント

問い合わせ先

03-5775-1515