トーク ライブ・上映

スペシャル対談 山崎まさよし×谷川俊太郎
& 永本冬森ライブペインティング

会期 定員 250名(自由席、整理番号順の入場)
時間 開場 18:30、開演 19:00(終演 21:00予定) 講師/ゲスト 山崎まさよし、谷川俊太郎、永本冬森
場所 大阪ステーションシティシネマ シアター3 主催 クローズアッププロジェクト/梅田 蔦屋書店
参加費 7,500円(税別)【音のない山崎まさよし 20年間のことば展公式アートブック、特製ボールペン、詩人・谷川俊太郎氏が山崎まさよしに捧げた詩 特製カード付き】 共催・協力 株式会社オフィスオーガスタ / 株式会社PILOT/ LE GARAGE
申し込み方法 10月1日~6日までは梅田 蔦屋書店 ヤフー店にて、イベントチケットをご購入ください。チケットと特典はすべて10/7(水)イベント当日にお渡しいたします。本ページの最後に、ヤフーショッピングへのリンクがございます。 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
    ホームページ https://www.facebook.com/ymlip
会期
時間 開場 18:30、開演 19:00(終演 21:00予定)
場所 大阪ステーションシティシネマ シアター3
参加費 7,500円(税別)【音のない山崎まさよし 20年間のことば展公式アートブック、特製ボールペン、詩人・谷川俊太郎氏が山崎まさよしに捧げた詩 特製カード付き】
申し込み方法 10月1日~6日までは梅田 蔦屋書店 ヤフー店にて、イベントチケットをご購入ください。チケットと特典はすべて10/7(水)イベント当日にお渡しいたします。本ページの最後に、ヤフーショッピングへのリンクがございます。
定員 250名(自由席、整理番号順の入場)
講師/ゲスト 山崎まさよし、谷川俊太郎、永本冬森
主催 クローズアッププロジェクト/梅田 蔦屋書店
共催・協力 株式会社オフィスオーガスタ / 株式会社PILOT/ LE GARAGE
問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
ホームページ https://www.facebook.com/ymlip
 
イベント申込み

LYRIC IS POEM -詞は詩- 
20周年という節目の年。
詩人としての山崎まさよしが最も尊敬する詩人・谷川俊太郎と、大阪の地で初めて出会う!
さらに、谷川俊太郎が山崎まさよしのために書いた詩を、本邦初公開!

「詞と詩」をテーマにした、スペシャル対談。
対談中には、永本冬森がライブペインティングで二人の様子を一枚の絵にとじこめる。

詞と詩、そしてアートが、《ドレッシング》のように縺れ合う、一夜限りの贅沢な空間。

イベントにあわせて梅田 蔦屋書店では山崎まさよしさんの10月9日発売予定の新刊、『このままこのまま』を10月7日より先行発売いたします。
山崎まさよしさんのデビュー20周年記念の一冊をひと足早くお手にとっていただけます。
ご予約も承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。(新刊はイベントチケットの特典には含まれません。)

【注意事項】
・チケットのご購入方法について
9月23日(水・祝)AM10:00~ 先行発売 梅田 蔦屋書店サービスカウンター ※店頭販売は終了しました。
⇒特典の商品は、10/7(水)イベント当日にお渡しいたします。

10月1日(木)0:00以降~10月6日(火)23:59まで
梅田 蔦屋書店 ヤフー店にて、イベントチケットをご購入ください。
⇒チケットと特典の商品はすべて10/7(水)イベント当日にお渡しいたします。

【10月1日以降 チケットご購入の方へ】
※※※ヤフーショッピングでのご購入前に必ず下記をご確認ください※※※
1. お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
2. お申し込み完了後、梅田 蔦屋書店 ヤフー店よりご案内のメールをお送りいたします。
そのメールをイベント当日に会場(大阪ステーションシティシネマ)までプリントアウトしてご持参いただくか、携帯電話等でメール受信画面をご提示ください。その際にチケットと商品をお渡しします。
※メールがエラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。ご登録のアドレスを今一度ご確認頂き、ご購入くださいませ。
3. チケットと商品は、大阪ステーションシティシネマのロビーにて当日17時よりお渡し開始いたします。入場はチケット番号順にお入り頂きますので、開場時間の18:30前には会場にお集まりください。
4. 定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
5. お客様都合によるキャンセルは承っておりません。あらかじめご了承ください。
6.チケットはお一人様2枚までご購入いただけます。

【プロフィール】
■名前 :山崎まさよし(Yamazaki Masayoshi)
生年月日: 1971年12月23日
身長 : 176cm
体重: 61kg
血液型 : A型
出身地:滋賀県草津市生れ 山口県防府市育ち
1995年に「月明かりに照らされて」でデビュー。
1997年公開の主演映画『月とキャベツ』の主題歌「One more time, One more chance」がロングヒットし、ブレイク。精力的な全国ツアーを行ってきたほか、全国各地のフェス・イベントへの出演、ミュージシャンとしてのセッション参加なども数多く、音楽ファンのみならず多方面から支持を得ている。
今年はデビュー20周年を迎える特別な1年。
8月19日には、「BLUE PERIOD」以来10年ぶりとなるBESTアルバム「ROSE PERIOD 〜the BEST 2005-2015〜」と「UNDER THE ROSE〜B-sides & Rarities 2005-2015〜」の2タイトル、9月23日にはデビュー20周年記念シングルとして「21世紀マン(20th anniversary ver.)」をリリース。10月30日からは、全国33か所にて、アニバーサリーツアーの開催も決定している。
https://www.yamazaki-masayoshi.com

■名前:谷川俊太郎 Tanikawa Shuntaro
1931年12月15日生まれ。東京生まれ。詩人。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。1962年「月火水木金土日の歌」で第四回日本レコード大賞作詞賞、1975年『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、1982年『日々の地図』で第34回読売文学賞、1993年『世間知ラズ』で第1回萩原朔太郎賞、2010年『トロムソコラージュ』で第1回鮎川信夫賞など、受賞・著書多数。 詩作のほか、絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表。近年では、詩を釣るiPhoneアプリ『谷川』や、郵便で詩を送る『ポエメール』など、詩の可能性を広げる新たな試みにも挑戦している。
http://www.tanikawashuntaro.com/


■名前:永本 冬森 Nagamoto Tomori
1973年12月10日生まれ。北海道出身。神奈川県茅ヶ崎育ち。1999年カナダを拠点に「tomolennon」名義で活動開始。2002~2003年、トロントの二大情報誌『NOW』『EYEマガジン』で「年間最優秀アーティスト賞」受賞。2007年Japanese Canadian Cultural Centreにて個展。2008年10月よりすべての活動を「永本冬森」名義に統一。
絵画、詩、写真、パフォーマンスのほか、各種展覧会のオーガナイズや チャリティー活動など、ジャンルを超えた活動を展開。カナダを拠点に、ニューヨークなど多数の都市で活動している。現在、日本に一時帰国し、近畿・山陰地区にてアーティスト・イン・レジデンスで滞在中。
グローバル社会におけるローカルの在り方をテーマに、地域住民や企業を巻き込んでのアートプロジェクトを展開中。
http://tomolennon.com

イベントのお申し込み

梅田 蔦屋書店 ヤフー店にて、イベントチケットをご購入ください。

ご購入はこちら
ご購入はこちら