セミナー トーク

北 康利 講演会&サイン会
『関西経営者に学ぶ、生き残りのイノベーション経営』

会期 定員 50名
時間 19:00~21:00 (開場:18:30予定) 講師/ゲスト 北 康利
場所 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ 主催 梅田 蔦屋書店
参加費 2,000円(税込) 共催・協力 講談社
申し込み方法 ページ下の予約フォームより、梅田 蔦屋書店ヤフー店にてご購入ください。店頭でもご購入いただけます。 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
    ホームページ
会期
時間 19:00~21:00 (開場:18:30予定)
場所 梅田 蔦屋書店 4thラウンジ
参加費 2,000円(税込)
申し込み方法 ページ下の予約フォームより、梅田 蔦屋書店ヤフー店にてご購入ください。店頭でもご購入いただけます。
定員 50名
講師/ゲスト 北 康利
主催 梅田 蔦屋書店
共催・協力 講談社
問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
ホームページ
 
イベント申込み

関西企業には戦前・戦後の名経営者のDNAが今も脈々と生き続けていますが、北先生の著作には、こうした伝説の経営者がしばしば登場します。

たとえば最新刊『佐治敬三と開高健 最強のふたり』では、二代目社長の佐治敬三と作家開高健の友情を通して、サントリーがビッグヒットを生み続けた秘密について解き明かしておられます。

今回の講演では、こうした伝説の経営者の実際のエピソードを通じ、生き残りをかけた現代企業のイノベーションのあり方について語っていただきます。経営者、中堅幹部、ビジネスパーソンのみなさんは是非ご参加ください。

また、梅田 蔦屋書店ヤフー店では、イベントを記念して北先生の著書、おすすめの書籍を特集しております。
この機会にぜひご覧くださいませ。
詳しくはこちらへ



【注意事項】
・当日は自由席で先着順でお座り頂けます。
・会場は9Fでご購入の商品以外のご飲食のお持込をご遠慮頂いております。



●北 康利(きた やすとし)プロフィール

昭和35年12月24日愛知県名古屋市生まれ、東京大学法学部卒業後、富士銀行入行。資産証券化の専門家としてみずほ証券財務開発部長等を歴任。平成20年6月末でみずほ証券退職。本格的に作家活動に入る。著書に『白洲次郎 占領を背負った男』(第14回山本七平賞受賞・累計47万部)、『福沢諭吉 国を支えて国を頼らず』、『吉田茂 ポピュリズムに背を向けて』(以上講談社) 、『陰徳を積む 銀行王・安田善次郎伝』(新潮社)、『西郷隆盛 命もいらず 名もいらず』(WAC)、『松下幸之助 経営の神様とよばれた男』(PHP研究所)、最新刊『佐治敬三と開高健 最強のふたり』(講談社)などがある。


※※※ご購入前に必ず下記をご確認ください※※※
1. お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
2. お申し込み完了後、梅田 蔦屋書店 ヤフー店よりご案内のメールをお送りいたします。
≪≪メールは即時ではなく、確認にお時間を頂いております。≫≫
そのメールをイベント当日に会場(梅田 蔦屋書店 4thラウンジ)までプリントアウトしてご持参いただくか、携帯電話等でメール受信画面をご提示ください。
※メールがエラーで戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。ご登録のアドレスを今一度ご確認頂き、ご購入くださいませ。
3. 定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
4. お客様都合によるキャンセルは承っておりません。あらかじめご了承ください。
5. オンラインストアでの受付は 2015年12月10日(木)まで

イベントのお申し込み

梅田 蔦屋書店 ヤフー店にて、イベントチケットをご購入ください。

ご購入はこちら
ご購入はこちら