トーク

著者と話そう 『市民のための世界史』 桃木至朗氏 聞き手:人文コンシェルジュ

会期 定員 20名
時間 14:00~15:30 講師/ゲスト 桃木至朗氏
場所 コンシェルジュカウンター 主催 梅田 蔦屋書店
参加費 無料 共催・協力 大阪大学出版会
申し込み方法 下記の予約フォームからお申し込み下さい。 問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
    ホームページ
会期
時間 14:00~15:30
場所 コンシェルジュカウンター
参加費 無料
申し込み方法 下記の予約フォームからお申し込み下さい。
定員 20名
講師/ゲスト 桃木至朗氏
主催 梅田 蔦屋書店
共催・協力 大阪大学出版会
問い合わせ先 梅田 蔦屋書店(06-4799-1800)
ホームページ
予約フォームへ

高校までの「歴史=暗記科目」というイメージをくつがえし、
日本・アジア史・西洋史の全体をとらえた「新しい世界史」を一緒に学びませんか?

大学の新入生ためにつくられた画期的な教科書『市民のための世界史』の
著者・桃木至朗氏をお招きして歴史を学ぶ意義や面白さについて伺います。
『市民のための世界史』は、固有名詞や、年号を極力使わず、
具体的なエピソードや資料を交えて、歴史の醍醐味を伝える珠玉の一冊です。
本書冒頭の「なぜ世界史を学ぶのか」の読者にむけた宣言から、
終章の「どのように世界史を学ぶか」までを読み終わるころには、
いままでの歴史に対する考え方、見方が変わっているはずです。

はじめて本書を手に取る人、今話題のグローバルヒストリーが気になる方、
また、ビジネスの教養に世界史が不可欠だとお考えの方、
さらに世界史を学びたい方は是非ご参加くださいませ。
聞き手は、人文担当がつとめます。


プロフィール


1955 年生まれ。大阪大学大学院文学研究科・世界史講座・教授
(主要業績)『中世大越国家の成立と変容』(大阪大学出版会、2011 年)、
『わかる歴史・面白い歴史・役に立つ歴史―
歴史学と歴史教育の再生をめざして』(大阪大学出版会、2009 年)
『海域アジア史研究入門』(岩波書店、2008年)


注意事項


・予約制です。
・お座席は自由席です。会場にお越しの順からご案内いたします。
・会場でのご飲食は9Fでお買上げの商品のみとさせていただいております。
・録音・録画はご遠慮頂いております。
・サイン会のご参加は、当店にてご購入いただいたお客様のみとさせていただいております。

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからイベント一覧をご確認ください。