トーク 交流

Book & Community 村上春樹エッセイ 『村上朝日堂シリーズを読む』 

会期 定員 20名
時間 19:00~20:00(開場18:30) 講師/ゲスト 渡邉 速利
(ワークスタイル担当 コンシェルジュ)
場所 梅田 蔦屋書店 コンシェルジュ カウンター 主催 梅田 蔦屋書店
参加費 無料 共催・協力
申し込み方法 下記予約フォームよりお申し込みください。 問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
    ホームページ
会期
時間 19:00~20:00(開場18:30)
場所 梅田 蔦屋書店 コンシェルジュ カウンター
参加費 無料
申し込み方法 下記予約フォームよりお申し込みください。
定員 20名
講師/ゲスト 渡邉 速利
(ワークスタイル担当 コンシェルジュ)
主催 梅田 蔦屋書店
共催・協力
問い合わせ先 umeda_event@ccc.co.jp
ホームページ
予約フォームへ

村上春樹さんは小説以外に絵本や翻訳と幅広く執筆活動をしていますがエッセイも数多く発表しています。

特に初期の「村上朝日堂」の冠をつけた5作を読書会のテーマにしました。
このエッセイは日々の生活で誰もが感じる何気ない情景を文章にして伝えています。

感じ方や読み方は各人ちがいます、その違いを楽しみながら理解する読書会をしていきます。
ぜひご参加下さい。

読書交流会に参加いたしませんか。

【読書交流会の内容】
・お気に入りのエッセイをお一人様3分以内でお話して頂きます。
(苦手な方は一言でもOKです)

村上春樹さんに興味のある方、読んだ事のない方もぜひご参加ください。

対象書籍:「村上朝日堂」村上春樹 新潮文庫 

プロフィール

渡邉 速利(わたなべ はやとし)
1961年生まれ 兵庫県出身
梅田 蔦屋書店ワークスタイル担当(ビジネス書) コンシェルジュ。
18歳の時に村上春樹さんのデビュー作「風の歌を聴け」に出合い、
以後全作品の蒐集と長編好きが高じて梅田 蔦屋書店に応募。
採用され読書会を定期的に開催。趣味は読書、音楽鑑賞。

注意事項

・お座席は自由席です。会場にお越しの順にお入りいただきます。
・お待ちいただくスペースがないため、開場時間にお越しください。
・会場でのご飲食は9Fでお買上げの商品のみとさせていただいております。
・録音、録画はご遠慮頂いております。

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

お申込み手順1

以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

お申込み手順2

内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

お申込み手順3

予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからイベント一覧をご確認ください。