ワークショップ

下田直子さん刺しゅうワークショップ
金魚のソーイングケースをつくる

会期 定員 各回12名
時間 (1) 10:30~13:00
(2) 14:00~16:30
講師/ゲスト 下田直子さん
場所 1号館2階 湘南ラウンジ 主催 Stash
参加費 6000円(税抜、日本ヴォーグ社刊『手づくり手帖vol.13』込み)
*『手づくり手帖vol.13』にすべての材料が含まれています。
共催・協力 湘南 蔦屋書店
申し込み方法 お電話にてご予約ください
2号館2階 Stash 0466-52-5801(11:00~19:00)
問い合わせ先 2号館2階 Stash
0466-52-5801
    ホームページ
会期
時間 (1) 10:30~13:00
(2) 14:00~16:30
場所 1号館2階 湘南ラウンジ
参加費 6000円(税抜、日本ヴォーグ社刊『手づくり手帖vol.13』込み)
*『手づくり手帖vol.13』にすべての材料が含まれています。
申し込み方法 お電話にてご予約ください
2号館2階 Stash 0466-52-5801(11:00~19:00)
定員 各回12名
講師/ゲスト 下田直子さん
主催 Stash
共催・協力 湘南 蔦屋書店
問い合わせ先 2号館2階 Stash
0466-52-5801
ホームページ

繊細かつ美しい作品で多くの人を魅了し、
日本手芸界の第一人者ともいえる下田直子さんが湘南 T-SITEでワークショップを行います。
これはめったにないチャンスです。

つくるのは、「金魚のソーイングケース」
『手づくり手帖vol.13 初夏号 手づくり日本の夏』(日本ヴォーグ社刊)の付録材料セットを使用してつくります。
『手づくり手帖』は、年4回発行の手づくり総合誌。
毎号、テーマに合わせた魅力的な材料セットがついています。

今号は、「手づくり日本の夏」というテーマらしく、
下田直子さんデザインの涼しげな金魚のモチーフがポイントのソーイングセット。
布、フェルト、刺しゅう糸、刺しゅう針のほか、
紙類までを含めると15種類以上もの材料がそろっています。

外側には、水草の中を優雅に泳ぐ金魚をアップリケと刺しゅうで表現。
内側に使うギンガムチェックやリボンは、下田さんのこだわりがぎっしり詰まったセレクトです。
下田さんご本人に教わりながら、つくっていきましょう。

*持ち物 裁縫道具

*すでに『手づくり手帖vol.13』をお持ちの方は、講習費3,750円のみで結構です。